内藤「自信を持って言える、主役は、俺だ」ケニー破りG1制覇! 柴田がサプライズ登場

 13日、新日本プロレスのG1クライマックスは両国国技館で最終戦。Aブロック代表の内藤哲也とBブロック代表のケニー・オメガの間で優勝決定戦が行われた。

 このG1で多用している、相手をロープに乗せておいてのネックブリーカー。そして、内藤がいつもと違う引き出しを開けてきた。トペに行くと見せかけてのロープワークからの腕枕寝そべりが恒例だが、内藤は本当にトペを見舞う。ケニーにかわされたものの、封印していたフィニッシュ技スターダスト・プレスも繰り出した。

 クライマックスは、こちらのコーナー上での攻防だろう。雪崩式ブレーンバスター狙いの内藤の頭をケニーがDDTばりにコーナートップの金具に痛打させる。ダメージを負った内藤にケニーが雪崩式パワーボムを仕掛けた。これを空中で内藤が雪崩式フランケンに切り返すと、両国はお祭り騒ぎ。

 終盤にはケニーの片翼の天使を、内藤が空中で変形デスティーノに切り返す。相手のフィニッシュを封じてタイミングを待った内藤、最後は正調デスティーノでケニーにトドメ。

 G1を制覇した内藤は「4年前(のG1制覇)、あのときは正直なことを言えませんでした。ただし、今の俺なら、自信を持って、言える。この新日本プロレスの、主役は、俺だ」とマイク。確かに内藤は“あのとき”の微妙な空気を“内藤一色”というくらいに圧倒的な空気に変えていた。

 なお、敗れたケニーは前夜と同じ“飯伏幸太との決勝”をイメージしたフェニックス柄の新コスチューム。引き上げた通路に飯伏が待ち受ける展開もあり、両者の交わりが注目される。

 休憩前にはテーマ曲「TAKEOVER」が場内に響き、4・9オカダ・カズチカ戦後に長期欠場となっていた柴田勝頼がリングイン。得意のアグラを披露し、マイクを握る。「生きてます。以上!」何より自身の足取りで登場したことがファンを喜ばせた。

■新日本プロレス ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27
日時:2017年8月13日(日)15:00
場所:東京・両国国技館 観衆10,280人(札止め)

<第1試合>
●川人拓来
タイガーマスク
獣神サンダー・ライガー
KUSHIDA
  6分06秒  ハイボールW⇒片エビ固め
TAKAみちのく
エル・デスペラード
タイチ
〇金丸義信

<第2試合>
●中西学
永田裕志
  7分40秒  エイプシット⇒片エビ固め
〇タンガ・ロア
タマ・トンガ

<第3試合>
●デビッド・フィンレー
真壁刀義
  6分33秒  カルマ⇒片エビ固め
〇YOSHI-HASHI
後藤洋央紀

<第4試合>
〇ジュース・ロビンソン
小島聡
天山広吉
  7分18秒  パルプフリクション⇒片エビ固め
●チェーズ・オーエンズ
高橋裕二郎
バッドラック・ファレ

<第5試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合>
[挑戦者]
〇リコシェ
田口隆祐
  15分13秒  シューティングスタープレス⇒片エビ固め
ニック・ジャクソン
●マット・ジャクソン
[第52代王者]
※チャンピオンチームが2度目の防衛に失敗。田口&リコシェ組が新チャンピオンとなる。

<第6試合 IWGPタッグ選手権試合>
[挑戦者]
●ハングマン・ペイジ
Cody
  16分19秒  フォールアウト⇒エビ固め
ハンソン
〇レイモンド・ロウ
[第77代王者]
※チャンピオンチームが初防衛に成功

<第7試合>
マイケル・エルガン
飯伏幸太
●棚橋弘至
  13分42秒  変形卍固め
飯塚高史
〇ザック・セイバーJr.
鈴木みのる

<第8試合>
●外道
矢野通
石井智宏
オカダ・カズチカ
  10分32秒  D
〇高橋ヒロム
BUSHI
EVIL
SANADA

<第9試合 「G1 CLIMAX 27」優勝決定戦>
●ケニー・オメガ
  34分35秒  デスティーノ⇒片エビ固め
〇内藤哲也
※内藤哲也が「G1」4年ぶり2度目の優勝


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]RIZIN夏の陣~WWE中邑真輔~業界隠語3~G1カミゴェと脱出王

[ファイトクラブ]RIZIN夏の陣~WWE中邑真輔~業界隠語3~G1カミゴェと脱出王

▼[ファイトクラブ]8・8横浜 29年目のフルタイムドローの誤謬?鈴木みのるは何故オカダを寝させなかったのか?

[ファイトクラブ]8・8横浜 29年目のフルタイムドローの誤謬〜鈴木みのるは何故オカダを寝させなかったのか〜

▼[ファイトクラブ]幻の決勝戦?飯伏ーケニー・オメガは何故回避されたか?

[ファイトクラブ]幻の決勝戦〜飯伏ーケニー・オメガは何故回避されたか〜

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼いよいよ折り返し! G1 CLIMAX 27 中間振り返りと優勝予想!
’17年08月10日号RIZIN中邑真輔G1新日プロレス漫画ポーゴ米国SEI☆ZAラウェイ