”UFC殿堂入り”桜庭「9月のUFC日本大会はショーグンの試合が楽しみです!」

9・23UFCファイトナイト・ジャパンに向けて、8月7日(月)都内で記者会見が行われ、最近UFC名誉の殿堂入りした桜庭和志、ジョゼ・アルドとアンソニー・ペティスをKOしたUFCフェザー級王者マックス・ホロウェイ、朱里、阿部大治らが出席した。

「目標は女子ストロー級王者ヨアンナ」と語った朱里。

 

パンクラス女子ストロー級王者になって今回UFC初参戦をゲットした朱里は、
「世界最高の舞台であるUFCに出場できて、すごく嬉しいです! 今後はUFCのチャンピオンになるのが目標です。まずは9月23日のUFCデビュー戦をしっかり勝って、上に行きたい」
と語り、
「自分は打撃の選手なので、打撃を中心にさらに磨きをかけてUFCで勝ち上がっていきたい。UFC女子ストロー級王者ヨアンナ(・イェンジェイチック)と戦えるレベルになりたい」
と、同じくキックボクシングをバックグラウンドとする女王ヨアンナに勝つことが最終目標だと語った。

6月に“UFC名誉の殿堂”入りした桜庭和志は、
「僕はショーグンの試合が一番楽しみです」と語った。

桜庭とショーグンはともにPRIDEで活躍したスターであり、桜庭がブラジルの名門ジム「シュートボクセ・アカデミー」に出稽古に行った際には、一緒に練習した仲でもある。

6月にラスベガスで行われたUFCの名誉の殿堂入りセレモニーでは、名スピーチを披露し、満場のファンから喝采を浴びた桜庭だが、
「アメリカの観客の反応というのは、イマイチわからないです」
とウケていたのか、よくわからなかったと言う。

フェザー級王者ホロウェイもUFCジャパンのプロモーションのために来日

 

元ライト級王者アンソニー・ペティスをTKOしてUFCフェザー級暫定王者となり、正王者ジョゼ・アルドにも3R TKO勝ちしてフェザー級王座を統一したマックス・ホロウェイも会見に登場。

「格闘技の母国・日本に来られてすごく嬉しい。昨日は相撲部屋に行き、小錦や武蔵丸らハワイのファイターたちと会ったよ。日本はとても美しく、人々も親切だし、食べ物もうまいしサイコーだ!」
とジャパン・ラブを表明。

また、今回UFC初参戦が決定したPANCRASEウェルター級王者、阿部大治も出席し、抱負を述べた。

ホロウェイと朱里の詳細インタビューは、[ファイトクラブ]および[週刊ファイト8・17号]で掲載予定なので、お楽しみに。

 

<決定対戦カード>

▼メインイベント ライトヘビー級
マウリシオ・“ショーグン”・フア(ブラジル/元UFCライトヘビー級王者、UFCライトヘビー級5位)
vs
オヴィンス・サン・プルー(アメリカ/UFCライトヘビー級7位)

女子ストロー級
クラウディア・ガデーリャvsジェシカ・アンドラージ

フライ級
ジュシー・フォルミーガ VS 佐々木憂流迦

ライトヘビー級
グーカン・サキ VS ルイス・エンリケ・ダ・シウバ

女子ストロー級
近藤朱里 VS ジョン・チャンミ

ウェルター級
阿部大治 VS イム・ヒョンギュ

ウェルター級
中村K太郎 VS アレックス・モロノ

フェザー級
石原“夜叉坊”暉仁 VS ロランド・ディ

フェザー級
廣田瑞人 VS チャールズ・ローザ

<チケット料金>
VIP席50,000円 RS席30,000円
S席12,000円 A席8,000円 B席5,000円
(チケット販売手数料は各プレイガイドにて要確認)

<事前登録者限定先行販売>
販売期間:7月11日(火)~7月17日(月)
RS席、S席、A席、B席のチケットを先行販売特別価格(10%割引)で販売。
ローチケHMV(日本語):https://l-tike.com/st1/ufc_2017/
チケットボード(英語):http://tickebo.jp/en/ufc/

<ローソンチケット会員限定先行販売>
7月18日(火)~7月23日(日)
ローチケHMV(日本語):http://l-tike.com/sports/ufc_2017/

<一般販売>
7月24日(月)~
ローソンチケット
キョードー東京
e+(イープラス)
チケットぴあ
チケットボード(英語)

<UFC VIPエクスペリエンス>※特典付きチケット
Owner’s VVIP席200,000円
Ultimate VVIP席150,000円
Super VIP席99,000円
※詳細はUFC公式サイトへ。
http://jp.ufc.com/news/6374

パンクラス石渡伸太郎、ハファエル・シウバ5R判定バンタム級王座防衛!朱里戴冠!田中半蔵14秒KO日沖発

【easypay電子書籍】’17年08月10-17日合併号RIZIN中邑真輔G1新日プロレス漫画ポーゴ米国SEI☆ZAラウェイ


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]7・30 RIZIN秒殺KOされた紀左衛門「天心は別格」~所KOで世間に届いた堀口の強さ~輝くニューヒロイン真珠!

[ファイトクラブ]7・30 RIZIN秒殺KOされた紀左衛門「天心は別格」~所KOで世間に届いた堀口の強さ~輝くニューヒロイン真珠!

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年08月10日号RIZIN中邑真輔G1新日プロレス漫画ポーゴ米国SEI☆ZAラウェイ

7・30 RIZINで所英男をKOし、ようやく世間に真の強さが伝わった元UFCタイトル・コンテンダー、堀口恭司。
そして先輩である“あびるの夫”才賀紀左衛門を1分36秒でKOした“神童”那須川天心。
ついに初勝利をつかんだ元レスリング世界王者・山本美憂。
あらたに誕生したニュー・ヒロイン、真珠の鮮烈デビュー……。
まだまだ玉石混交のイベントではあるが、ヒョードルで始まり、ミルコやTKら“PRIDE時代の遺産”で興味をつないできたRIZINに、ようやく新たなスターたちがそろい始めた。
▼7・30 RIZIN秒殺KOされた紀左衛門「天心は別格」~所KOで世間に届いた堀口の強さ~輝くニューヒロイン真珠!
 Photo & text by 稲垣 收
・秒殺失神KO負けした紀左衛門が語った“神童”天心の「別格の強さ」
・“UFCのパウンド・フォー・パウンド王者”と渡り合った堀口が所を圧倒
・野沢直子の娘・真珠、ワールド大山空手で優勝歴 空手時代の“お宝写真”発見!
・山本美憂、初勝利。息子アーセン・コーチが美憂に出した「課題」とは?