[ファイトクラブ]馳浩とMASTERSリーグ定着~アイスリボン事件簿~業界用語の推移

[週刊ファイト8月3日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼馳浩とMASTERSリーグ定着~アイスリボン事件簿~業界用語の推移
 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編
・SPEED今井絵理子参院議員の不倫と対比するアイスリボン激震の核心
・業界用語本家としてシュート活字学派?の暴走と時代の趨勢について

―― 今週はなんといっても、PRO-WRESTLING MASTERSの馳浩でしょうか。56歳の馳浩が、20回転ジャイアントスイングは無論のこと、裏投げから腰振りダンスまで全部やりましたからねぇ。

オフレコ こちらは、今泉克巳記者のド迫力のグラビア・レポートがあるので、別項のほうに譲りましょう。個人的には『ミスターポーゴお別れ会』を今週号の表紙にしたかったけど・・・。

―― それは個人的過ぎます。再入閣間違いなしの馳先生を表紙にしないと、もうタイミングはありません。

オフレコ でもポーゴさんのお別れ会も、一期一会だよ。戸井ちゃん(克成)はポーゴTシャツ売ってたし、なにより本誌に寄稿してくれたWWSプロレスの選手たちと、初めて対面できたというのもある。寄稿者が集結していたのだから本誌で大きく扱うのは当然だ。

―― もっとも(別項収録の)記事を見る限り、素晴らしい追悼集会だったようですね。

オフレコ ポーゴTシャツ買ってください。4000円です。

SPEED今井絵理子参院議員の不倫と対比するアイスリボン激震の核心

―― 本誌の読者が期待するのは、やはりアイスリボン激震じゃないんですか?

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。
ログインして続きを読む