火祭り2017 宮本裕向・青森で連勝! 拳王と並んでトップ浮上! 

 ZERO1の7・14『真夏の祭典・火祭り2017 IN青森・むつ』が開催された。
 その結果、宮本が拳王と並んで、リーグ戦トップを併走! 耕平&LEONAは未だ勝ち星なしと明暗がくっきり別れた。7・30の優勝決定戦へ向け、混沌の度合いが深まりそうだ。
 
■ ZERO1 第17回 真夏の祭典・火祭り2017 IN青森・むつ
日時:7月14日(金) 18:30開始
会場:青森県・むつ市大畑体育館

#火祭り2017<第1試合「第17回真夏の祭典・火祭り2017」公式リーグ戦 30分1本勝負>
○ジェームス・ライディーン(3戦1勝2敗勝ち点5)
 9分49秒 チョークスラム⇒体固め
●LEONA(2戦0勝2敗勝ち点0)

ライディーン「新しい戦いは刺激になる。LEONAはよく戦ったが、彼のサイズは俺の半分くらいだ! 戦士の様に向かって来なければ俺は倒せない! 次の相手が誰でも必ず倒してやる!」

2<第2試合「第17回真夏の祭典・火祭り2017」公式リーグ戦 30分1本勝負>
○将軍岡本(4戦2勝2敗勝ち点10)
 10分25秒 バック・ドロップ⇒片エビ固め
●稲葉大樹 (3戦1勝1敗1分勝ち点8)

稲葉「負けてしまったけど、めげない! 諦めなければ、チャンスは来る! 」

<第3試合「第17回真夏の祭典・火祭り2017」公式リーグ戦 30分1本勝負>
○宮本裕向 (3戦2勝1分勝ち点13)
 12分00秒 首固め
●佐藤耕平(3戦3敗勝ち点0)

宮本「第2の山場だった耕平選手に勝利は本当に大きい。これで勝ち点はトップに並んだので、この青森の連戦を勝ち進んで、今は単独トップを目指します。 」

<第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負>
大谷晋二郎 ○小幡優作
 19分36秒 ダイビングWニードロップ⇒体固め
田中将斗 ●ハートリー・ジャクソン

 また、7・30後楽園ホールでのNWAインターナショナルライトタッグ戦が決定した。

■ すしざんまいプレゼンツ  「第17回 真夏の祭典 火祭り2017 優勝決定戦」
日時:7月30日(日) 開始18:00 開場17:15
会場:後楽園ホール

<NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合 30分1本勝負>

[王者組]
日高郁人 菅原拓也
 vs.
鈴木鼓太郎 ショーン・ギネス
[挑戦者]

日高コメント「くそ! いいぞ、タローとショーン、ライトタッグ賭けてやってやる。給料カットされた恨みもまとめて晴らしてやるからな! (負けたら給料全額カット?)なんでタローにそんな権限があるんだ! ふざけるな! 」

菅原コメント「えっやるの?俺やりたくないよ…でも給料元に戻さなきゃ…。タローとショーンぶっ飛ばして給料元に戻そうぜ!! とりあえず2人でバイト頑張ろうね! 」


※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年7月20日号 ロシア遠征イケメンW-1府中ポーゴ殺人医師G1新日WWE宝城カイリ