ロマン・レインズとサモア・ジョーが挑戦者決定戦へ!RAW!


(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 7月10日(現地時間・放送日)に放送されたRAW大会は、PPV大会「グレート・ボールズ・オブ・ファイア2017」の結果を受けてストーリーが動きだした。GMのカート・アングルはPPV大会でサモア・ジョーに完勝したWWEユニバーサル王者ブロック・レスナーと代理人のポール・ヘイマンをリングに招き入れた。するとそこに現れたのがロマン・レインズだったのだ。レインズは当然、レスナーに挑戦させろと迫る。だが、PPV大会でブラウン・ストローマンに敗れているレインズが挑戦する資格などないとレスナーは一蹴。すると今度はサモア・ジョーまで現れて、もう一度挑戦させろと迫ったのだった。レスナーは当然、もう負けただろうと拒否。それでも食い下がるレインズとジョーは自分の方が挑戦者にふさわしいと一色即発。そこでアングルは、この両者で挑戦者決定戦を行う事を決めてしまったのだった。
 またメインではブレイ・ワイアットがセス・ロリンズを下した。するとロリンズと揉めているザ・ミズが子分のミズトラージ(カーティス・アクセル、ボー・ダラス)を引き連れてロリンズを攻撃。ここに救出に来たのがかつてザ・シールズの盟友だったディーン・アンブローズだったのだ。この2人でザ・シールズ再結成はあるのか?今後のWWEマットから目が離せないだろう。

■ WWE RAW大会
日時:2017年7月10日(現地時間・放送日)
場所:アメリカ・テキサス州ヒューストン

<シングルマッチ>
○ブレイ・ワイアット
 ピンフォール
●セス・ロリンズ

<タッグマッチ>
○戸澤陽、セドリック・アレキサンダー
 ピンフォール
●ネヴィル、ノアム・ダー

<シングルマッチ>
○ゴールダスト
 ピンフォール
●R・トゥルース

<タッグマッチ>
○サシャ・バンクス、ベイリー
 ピンフォール
●アレクサ・ブリス、ナイア・ジャックス

<タッグマッチ>
○ルーク・ギャローズ、カール・アンダーソン
 ピンフォール
●ハーディ・ボーイズ

<シングルマッチ>
○フィン・ベイラー
 ピンフォール
●アライアス・サムソン


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]WWE両国vs.新日ロングビーチ二連戦落とし穴~トランプTwitter戦術

[ファイトクラブ]WWE両国vs.新日ロングビーチ二連戦落とし穴~トランプTwitter戦術

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼6・30-7・1WWE両国Raw SmackDownLive NXT 205Live 4大ブランド集結
’17年7月13日号WWE両国新日USA全日新木場漫画ギャビIGFパンクラス新日キック