マウリシオ・ショーグン降臨!9・23UFCファイトナイト・ジャパン 石原夜叉坊7・7 TUF Finale出陣

 9⽉23⽇(⼟)に、さいたまスーパーアリーナで開催する UFC ファイトナイト・ジャパンのメインイベントで、PRIDEミドル級グランプリ2005王者であり、元UFCライトヘビー級王者のマウリシオ・“ショーグン”・フア(24勝10敗、ブラジル・クリチバ出⾝)と、ライトヘビー級ランキング7位のオヴィンス・サン・プルー(20勝10敗、アメリカ・テネシー州ノックスビル出⾝)が対戦と発表された。また、7⽉11⽇(⽕)よりオンライン限定で先⾏チケットを特別価格で販売する。

 ”ショーグン”の愛称で親しまれるフアはこれまでアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ、フォレスト・グリフィン、チャック・リデル、アリスター・オーフレイムら、名だたる強豪との試合に勝利してきた。3連勝中の現在はUFCライトヘビー級ランキング5位につけており、PRIDE 時代に数多くの名勝負を披露したさいたまスーパーアリーナでは⽇本⼈ファンのみならず、在⽇ブラジル⼈コミュニティの声援を⼀⾝に受けてさらなる勝ち星の獲得を⽬指す。

 ⼀⽅、2014年の初対戦でフアを下したサン・プルーはフアが総合格闘技界の象徴としての地位を確⽴した⽇本で、再びショーグンを撃破しようと意気込んでいる。フアを相⼿に今回も⽩星を挙げられれば、サン・プルーにとってキャリア最⼤の勝利になると同時に、タイトル戦線への復帰に⼀歩近づくことになる。

 UFC 国際事業およびコンテンツ事業担当上級副社⻑を務めるジョー・カーは「⽇本はファイターにとってもファンにとっても特別な場所です。格闘技の⽂化が根付く⽇本は⻑年にわたって総合格闘技の世界的な発展に貢献してきました。今年 9 ⽉に再びさいたまスーパーアリーナを訪れ、総合格闘技界が誇る最強のライトヘビー級ファイター2 ⼈の記憶に残る⼀戦をお届けできることを楽しみにしております」と述べている。

 対戦カードなど最新情報は UFC 公式サイト(http://jp.ufc.com)にて随時配信中。なお、対戦カードは事情により変更される場合がある。

■ UFCファイトナイト・ジャパン:マウリシオ・“ショーグン”・フア vs. オヴィンス・サン・プルー
日時:9⽉23⽇(⼟)
チケット:VIP 席 50,000 円 A 席 8,000 円
RS 席 30,000 円 B 席 5,000 円 S 席 12,000 円
※ チケット販売⼿数料は各プレイガイドにてご確認ください。

■ 事前登録者限定先⾏販売(10%割引)
販売期間:7⽉11⽇(⽕)- 7⽉17⽇(⽉)
RS 席、S 席、A 席、B 席のチケットを先⾏販売特別価格(10%割引)でご購⼊いただけます。
ローチケ HMV(⽇本語):https://l-tike.com/st1/ufc_2017/
チケットボード(英語):http://tickebo.jp/en/ufc/

■ ローソンチケット会員限定先⾏販売
7⽉18⽇(⽕)- 7⽉23⽇(⽇)
ローチケ HMV(⽇本語):http://l-tike.com/sports/ufc_2017/

■ ⼀般販売
7 ⽉ 24 ⽇(⽉)より
・ローソンチケット
・キョードー東京
・e+(イープラス)
・チケットぴあ
・チケットボード(英語)

■ UFC VIPエクスペリエンス 特典付きチケット
Ownerʼs VVIP 席 200,000 円
Ultimate VVIP 席 150,000 円
Super VIP 席 99,000 円
※ 詳細についてはチケット販売サイトをご覧ください。

7・7 TUF Finale石原夜叉坊「レジェンドをゴミ箱に放り込む

 日本時間の7月8日(土)、ネバダ州ラスベガスにあるT-Mobileアリーナにて『ジ・アルティメット・ファイター・リデンプションフィナーレ』が開催される。

 UFCのリアリティ番組”ジ・アルティメット・ファイター(TUF)”のシーズン25として今年4月から放送されてきたTUFリデンプションはバンタム級王者のコーディ・ガーブラントと、同級ランキング2位のT.J.ディラショーがコーチ役を務め、UFCとの契約をかけてウェルター級ファイターたちがしのぎを削ってきた。トーナメントを勝ち抜き、決勝戦に進出したディエゴ・リマ(ブラジル 14勝5敗)とジェシー・テイラー(アメリカ 32勝15敗)がセミメインイベントで拳を合わせる。

 メインイベントではライト級ランキング5位につけるベテランのマイケル・ジョンソン(アメリカ 18勝11敗)が、オクタゴンデビューを果たすジャスティン・ゲイジー(アメリカ 17勝0敗)を迎え撃つ。サマーキックオフ記者会見で互いに「地球上で最も凶暴なライト級ファイター」だと主張して譲らなかったジョンソンと、無敗の新人ゲイジーが織りなす激闘に期待が寄せられている。

 また、アーリープレリムの2試合目には日本人フェザー級ファイターの石原”夜叉坊”暉仁(10勝3敗2分)が参戦し、これまでに2度の敢闘試合賞(ファイト・オブ・ザ・ナイト)に選ばれたことのあるグレイ・メイナード(アメリカ 13勝7敗1分)と対戦する。2016年11月に行われたアルテム・ロボフ戦での敗北を振り返り、「単純になめていましたね。準備はしていたつもりだったけど、今は素直に格闘技をなめていたと、そう思えます。恥ずかしい試合だったし、このままでは日本に帰れないと思って、あれ以来、頑張ってやってきました」とコメントした夜叉坊は、レジェンドのメイナード戦に先立ち、次のように語った。

「これまでもオレはレジェンドファイターとの対戦が多いんです。それはオレがある意味、新世代の象徴だからなのかなと思っています。だから”レジェンドをゴミ箱に放り込む”こと、それがオレに求められている仕事だと思っています。相手にとってはこれがUFCでのラストファイトになるかもしれない(メイナードは過去6戦で1勝5敗)ので、メイナードには完璧な状態に仕上げてきてほしいですね。完璧なメイナードを、オレがしっかりと倒して世代交代を証明したいと思っています」

 TUFリデンプションフィナーレは日本時間7月8日(土)午前7時からアーリープレリムがスタートし、午前8時からスタートするプレリムと合わせた6試合がUFCファイトパスで生配信され、午前10時に開始されるメインカードの6試合は『DAZN』で生中継。なお、放送時間および放送内容は事情により変更される場合がある。

ついに、ホンマに本当にやるんです!メイウェザーvs.マクレガー


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]WWE両国vs.新日ロングビーチ二連戦落とし穴~トランプTwitter戦術

[ファイトクラブ]WWE両国vs.新日ロングビーチ二連戦落とし穴~トランプTwitter戦術

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:ギャビ・ガルシア編
▼7・2『PANCRSCE 288』ディファ有明超満員~超人イリエマン潜入ルポ
’17年7月13日号WWE両国新日USA全日新木場漫画ギャビIGFパンクラス新日キック