サモア・ジョーが不意打ちで大暴れ!RAW!


(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 6月26日(現地時間・放送日)に放送されたRAW大会は、ブロック・レスナーが登場した。レスナーの保持するWWEユニバーサル王座への挑戦権を得たサモア・ジョーとの抗争が続いているレスナーだが、今回も代理人のポール・ヘイマンを従えてアピール。ヘイマンは当然、レスナーがジョーを倒すと宣言したが、背後からジョーが現れてレスナーを襲う。ジョーがコキーナクラッチをレスナーに極めて、前哨戦はジョーという感じだった。
 また番組冒頭では、ロマン・レインズが抗争中のブラウン・ストローマンから救急車マッチで戦えと挑戦されている件に関して回答した。レインズは、当然、ここ(リング)は俺の庭だから、挑戦を受けると宣言。すると入場口に救急車が入ってきたのだった。レインズは救急車にストローマンが乗っていると警戒してドアを開けると誰もいない。すると背後からストローマンが襲いかかってきたのだった。ストローマンはレインズを叩きのめして救急車にブチ込んでしまった。こちらの前哨戦はストローマンが取ったという感じだ。

■ WWE RAW大会
日時:2017年6月5日(現地時間・放送日)
場所:アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス

<次期RAW女子王座挑戦者決定ガントレットマッチ>
勝者 サシャ・バンクス

<シングルマッチ>
○ネヴィル
 ピンフォール
●リンセ・ドラド

<シングルマッチ>
○セス・ロリンズ
 ピンフォール
●カート・ホーキンス

<6人タッグマッチ>
○ザ・ミズ、カーティス・アクセル、ボー・ダラス
 ピンフォール
●ディーン・アンブローズ、ヒース・スレーター、ライノ

<シングルマッチ>
-ゴールダスト
 ノーコンテスト
-R・トゥルース

<6人タッグマッチ>
○ハーディ・ボーイズ、フィン・ベイラー
 ピンフォール
●シェイマス、セザーロ、イライアス・サムソン

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]スターダム壊滅と恐るべき『メイ・ヤング・クラシック』~猪木お家騒動/他

[ファイトクラブ]スターダム壊滅と恐るべき『メイ・ヤング・クラシック』~猪木お家騒動/他

※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

【easypay電子書籍】’17年06月29日号ポーゴ訃報スターダム新日猪木闇ラウェイ日本KnockOut町田光