15年10月22日号トランキーロ新日両国フジRIZIN黒天使長州力引退決断長瀬館長

 内藤哲也が新日本で流れを掴んでいる。日本プロレス界が誇る技量あふれる試合といえば棚橋弘至、中邑真輔、オカダ・カズチカ、AJスタイルズが担い手となるが、一部ファンからのリマッチ連発&マンネリ感との指摘も噴出。だからこその「新日本は棚橋の言いなり」をはじめとする制御不能コメントぶりが痛快なのだ。

 井上譲二の昭和マット界 凄いヤツ・変なヤツ・おもろいヤツ~長州力。約20年前に新日本プロレスという業界最大手の団体を後ろ盾に、カリスマ編集長と言われたターザン山本氏をマット界から追放した長州力。当時はまさに「泣く子も黙る」くらいに誰からも恐れられていたが、02年5月に新日プロを退団してからは“地獄のプロレス人生”を送り続けている。長州にとって新団体を設立したことは一生の不覚だった。

 2007年3月27日、六本木ミッドタウンのキャノピー・スクエア会見にて、榊原信行代表はPRIDEの商標権、映像ライブラリー、興行権など全部一括を、UFCを運営するズッファ社に売却したと発表した。来日したロレンゾ・フェティータ代表もまた、この時点ではPRIDEの継続を約束していたものだ。
 しかし、会見内容は反故にされPRIDE大会が開催されることはなかった。冷静なビジネス判断論からすれば、業界の二番手団体を買収して解散に追い込むこともまた、トップ企業の選択肢に過ぎない。末端のファンが嘆いても仕方ない結末は、巨額の買収額を支払ってもなお最悪十分に採算が合う計算で格闘技市場独占に乗り出した経緯がある。事実、現在は北米のみならず世界のプロ格闘技興行市場が、UFCの独走、ほぼ独占状態に上り詰めていた。さて…

 ファイト・オブ・ザ・リング初の王子BEASMEBNT MONSTAR進出は、大盛況のうちに幕を閉じた。昼間は王子を本拠地とする、田村和宏が率いるヒート・アップの興行で、昼夜同日興行であったが、第1試合で、その田村とFotRの長瀬館長の団体エース対決が実現という贅沢さだ。注目のセブン対決は、初代セブン相手に、Wセブンが臆することなく、老獪な闘いで・・・メインで、またしても事務局とレスラーの衝突が浮き彫りとなる。リング上の闘いと、幹部の思惑が交錯し、思わぬ展開へ。


▼新日両国 内藤パレハ劇場! 1・4ドームは2年連続オカダvs.棚橋
 Photo & Text by 編集部
・試合前のキンプロプレゼンテイター! 前田日明が新日マット登場
・突然のYOSHI-HASHIvs.本間シングルはNEVER次期挑戦への布石
・唐突な世代闘争、ジュニアタッグ王座戦がともに盛り上がりきれず
・爆発的な歓声で迎えられた中邑だったが、矢野マジック短時間決着
・石井が逆キングコングニー! 前田も認めたゴツゴツ試合 真壁陥落
・内藤パレハ劇場大当たり! 何が起きるかを読ませないゾクゾク感
・大阪城ホールから続く総決算マッチ オカダがレインメーカー3発


▼昭和マット界 凄いヤツ・変なヤツ・おもろいヤツby井上譲二
 第10回=長州力 新日時代の面影はなくとも気難しさは変わらず


▼格闘技界は今、報いの天使による新たな報復の時代を迎える!!
 RIZIN始動 榊原信行PRIDE再降臨
 by タダシ☆タナカ


▼10・11長瀬館長と田村和宏デビュー戦来の闘い!FOTR王子
 Photo & Text by 斉藤雅治Fb.ワールド・レスリング・アライアンス
・ニンジャ・リー事務局ダメ出しで一から出直し~注目のセブン対決
・“セブン対決”チーム・ワイルドの罠にハマった初代セブン
・圧倒的実力差に四宮勘一が必死の闘いで玉砕!チャレンジマッチ
・326が体格差を巧さでカバー!気迫の6分×川和真
・プロレス2戦目!田馬場貴裕が飛龍風車固めで大金星×Dマジック
・第1試合より団体エース対決実現!長瀬館長vs.田村和宏
・大会を飾ったレスラー関係者パフォーマーたち・・・

▼タブー満載企画【海外情報局313】
 WWE トリプルH遅刻!TNAルード×ストーム名勝負数え唄
・ケイン前哨戦完勝!!ルセフ二股発覚!?WWE RAW大会
・Mハーディ王座返り咲きへ始動TNAインパクト・レスリング
・アトランティスが宇宙一決定戦決勝へ『CMLL金曜日定期戦』
・ギルバート・スミスが見事にTKO勝ち王座防衛『RFA31』
・デニス・ゴルツォフがKO勝ち王座防衛『Tech-Krep FC』
・イヴァン・ブッシンガーが王座防衛『M-1チャレンジ62』
・Vビグダシュが新王者に!「ONEチャンピオンシップ」
・剛腕マイティ・モーが豪快KO勝利『ROAD FC 026』
・ジョー・シリングTKO勝利!『グローリー24:デンバー』
・セーンチャイ、シンダム順当勝利!『YOKKAO 14 and 15』

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!

別冊109マット界金字塔25周年G1極みの夏2015新日本プロレス総括

究極のアントニオ猪木LOVE読本『アントニオ猪木 最強の戦略』

10/15馳浩大臣RIZIN出陣Ray加藤悠パンクラス世界配信ULTIMATE柔道

10/8新日1・4計画+潮崎豪TGC 8億円UFCさいたま解析藤本つかさ

10/1榊原信行ベラトールDynamite新日岡山Stardom江幡睦ドン荒川

9/24榊原信行フジ大晦日石井和義猪木IGF危機UFC日本REBELS.38

9/17DIVA華名REINA巌流島フジ坂口征二FoR長瀬館長Mマスカラス

販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます

15年10月22日号トランキーロ新日両国フジRIZIN黒天使長州力引退決断長瀬館長

商品コード weeklyfight006

価格 390 円

ウィッシュリストに追加する »