マット界舞台裏’12年12月13日号ノア崩壊特集Pan中井凛トシ倉森小林聡

【ノア崩壊序曲総力特集+パンクラス別冊合併特大号】
 今年暮れにノアに大事件が起きる! 『別冊宝島』の大胆な予想が現実となった。ノア・ヘビー級の柱である秋山準、潮崎豪ら5選手の退団に加え、団体の象徴とも言える小橋建太の早期引退も決定。ノアは遂に団体消滅の危機に直面した。12・9両国は長年に渡って同団体を応援してきたファンにとって、“見納め”になりそうだ。

 東京スポーツが『小橋健太解雇』と『秋山準退団』を1面で大々的に報じたのは12月4日、田上明社長がノア千葉ポートアリーナ大会にて緊急会見。「ウチが小橋を解雇したとか、そういうことはない」と東スポ報道をキッパリ否定したが、多少のニュアンスの違いはあってもノア側に小橋を斬り捨てる意思はあったのはほぼ間違いない。では、この重大な情報を東スポに流した真犯人は誰なのか?

 久しくプロレスが東スポ一面記事から外されていることは周知のことであるが、月曜12月3日は「IGFパキスタン大会 猪木新伝説作った」、翌4日は「ノア激震 小橋解雇 秋山退団」と、2日連続でマット界の話題が紙面トップを奪ったのは快挙かも。もっとも、箱舟ノア絶滅の危機に関しては多くのファンが気づいていないことがある。

 古いファンなら84年に新日プロからジャパン・プロレスへ、90年には全日プロからSWS(メガネスーパー)へ集団移籍があったことをご存じだろう。しかし同じ離脱騒動でも今回の秋山準らの大量離脱とは性格が違っていた。週プロ編集長時代のターザン山本氏が「移籍成り金」という言葉を使っていたように、昔は離脱した選手は必ず潤っていたのだ。

 1年前のバックナンバーを振り返る『マット界舞台裏アーカイブス2011』では、なんと1年前の記事にも関わらず、今、話題になっている小橋建太の去就に関しての記事だ。まさに時代を先取りした内容となっている。

 12・1パンクラス年内最終戦、終わってみれば清水清隆が王座防衛、注目の中井りんがアテナ初代王者、修斗との対抗戦にISAOは衝撃の秒殺KO、道場長の大石幸史が強豪ジョン・ショレスに勝利して生き残り、KEI山宮が真空飛び膝蹴りを魅せる。なんだか新体制のHappy Endingそのものだった風でもある。
 この大会の全容と詳細を辛口論評で大特集。特にリクエストの高い豪華グラビア中井りん特撮集として別冊体裁ながら、7年目大創業祭謝恩企画の一貫なので12月はカップリング収録。実話誌で活躍する剛腕カメラマンが中井りん嬢の肢体を前から、後ろから、下からと激写、また激写! 前回大会に引き続き彼女のページだけで17ページもある特だし仕様なのは本誌だけの永久保存版なのだ。
マット界舞台裏'12年09月13日号激震IGF弔菊池ガチ査定桜庭柴田PanWNC
・バンタム級初代Queen of Pancrasist決定トーナメント中井りんx超弁慶
 もっとも、単にグラビア満載だけでなく、裏ルール問題の徹底検証にも切り込んでいる。こういった箇所も独自色が信頼されている由縁であろう。

 他媒体には掲載されない貴重なプロレス・格闘技イベントの情報が盛り沢山なのも『マット界舞台裏』の売りのひとつ。掲載する度に反響が大きいのだが、今週号でも上田馬之助本を7年前に電子書籍として執筆したトシ倉森氏の作品が、ついに紙印刷の単行本として上梓。この出版記念トークイベントを、運営スタッフが内部報告。そして野良犬と呼ばれ一世を風靡したキックボクサー、小林聡の企画による映画初日舞台挨拶の模様をもレポートしている。

 ちなみに、トシ倉森氏もミルホンネットから電子書籍を販売しており、ミルホンネットは井上譲二主幹タダシ☆タナカ記者だけではなく、寺内1/2兵衛美城丈二と言った昭和を語れるプロレスライターが集結している。是非、一緒にご購読して頂ければ幸いである。

<今週の見出し>
▼ノア 余命1年…遂にメジャー1団体時代に
離脱者は6人にとどまらない!?
 by 井上譲二

▼東スポに小橋解雇の情報を流したのは誰だ!?
一転、ノア武道館大会で引退マッチも
 by 井上譲二

▼多くのファンが気づいていない
東スポによるノア激震スクープの裏側
 by タダシ☆タナカ

▼同じ離脱でも性格が違い過ぎる昔と現在
○○に1億円。△△に3千万円の契約金!!
 by 井上譲二

<アーカイブス2011>
▼契約更改時期のノア。副社長を退任した小橋の去就は?

<イベント/会見取材+コラム/資料+海外情報局>
▼上田馬之助の逸話を一挙公開『金狼の遺言』トシ倉森氏トークイベント
 Photo & Text by Oan
・昭和の生き証人 業界人のゴツさ、そして優しさトシ倉森氏
・30にも及ぶキーワードで上田さんの逸話が次々と飛び出す
・アルバトロス殺法で国内外を震撼させたキラー・カーン氏が登場
・『金狼の遺言』記載される事のなかった数々の逸話が満載

▼元キック王者小林聡が企画映画化した『名無しの十字架』
銀座シネパトス公開中
 Text by シン上田
・12 月1日、銀座シネパトスで公開となり初日舞台挨拶
・小林聡の発案から始まった思い入れのある映画だけにノリノリ
・豪華キャストに加え主題歌を担当したカラーボトルの三人も

▼タブー満載企画【海外情報局.170】
WWE祭典アングル修正 TNA日本放送決定 PGW新王者誕生ルチャAAA
・WWE 痛恨CMパンク手術 ストーリー大幅変更RAW新展開加速
・TNA日本TV放送決定 スティング&ジェフ・ハーディ契約更新
-究極格闘技UFC154.5 王者ベンヘン防衛戦&復活BJ・ペン!
・UFCライト級王者ベンソン・ヘンダーソンの食生活 その秘密に
・ポーランドKSW21 マメッド・ハリドフ電光石火足関節一閃快勝
・PGW今年最後のビッグマッチ BOLA覇者アダム・コール王座奪取
・メキシコAAA『ゲラ・デ・ティタネス2012』金網バンピーロ丸坊主

【7年目大創業祭謝恩企画第三弾 特別カップリング提供】
<別冊 豪華グラビア中井りん特撮集 全43ページ>
▼12・1パンクラス年内最終戦 ディファ有明超満員
 Photo & Text by タダシ☆タナカ
・28歳の少年チャンピオン清水清隆KO防衛x連勝中安永有希完全失神
・中井りんアテナ初代王座戴冠 当夜10kg差ダニエル・ウエスト3-0判定
・「体重超過罰則としてウエストは膝蹴りとチョークを禁止」報道検証
・ISAO秒殺KOも「格闘技がメディアに取り上げられない情報回ってない」
・鈴木槙吾が"西部警察"石川英司に逆転のベストマッチ 大類宗次朗戦
・フェザー級落としたバキバキ大石幸史ジョン・ショレス完封-タクミ戦
・バドワイザーガール起用Bee Bee Live on Stage☆Round Girl2012卒業
・ミドル級出戻りKEI山宮真空飛膝蹴KO一慶担架、川村亮再戦アピール

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!
新日不穏?IGF元祖佐山BJW最侠天龍宍倉

K1株年収桜庭全日最弱OneFC小川Glory

中邑冷遇IGF-TVリアルジャパンPan北陸

IGF大晦日G-DREAM小川究極龍祭谷川

武藤野望IGF不穏佐山催眠高円寺V7小林

販売告知

電子書籍の無断転載は厳禁であり、引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。当書籍で知りえたいかなる記述をも転載・引用するのは堅くお断りいたします。宣伝文を超えてブログやtwitterなどで紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます。

クレジットカード代行業者ルミーズのペイクイックに対応

【Winndows8に対応、下記環境にて問題なく動作致しました】
OS : Windows 8 RTM(32bit)版、Windows 8 RTM(64bit)版
Adobe Reader : 11.0.0
KeyringPDF : 4.12.0
キーリングライブラリ : 1.8.2

マット界舞台裏'12年12月13日号ノア崩壊特集Pan中井凛トシ倉森小林聡

商品コード inouejojiz309

価格 420 円

在庫切れ

ウィッシュリストに追加する »