2日連日のラウェイ大会!ソーリン・ウーはペットルンを返り討ち!ソーゴー・ムードはミャンマー選手をKOしたメキシコ選手に完勝!

 2月11日と12日ミャンマーモン州・イェタウンで開催されたラウェイ大会。ではソーリン・ウー(ラウェイ69㎏世界王者)、ソーゴー・ムード(ラウェイ72㎏世界王者)の上位選手は勝利。

■『イェタウン ラウェイ チャレンジファイト』
日時 2017年2月11日&12日
場所 ミャンマーモン州・イェ
12日
<ラウェイ 緬泰対抗戦 3分5R>
○(ミャンマー/ラウェイ69㎏世界王者)
 3RKO
●ペットルン・スッサコーン(タイ/K-1イタリア70㎏チャンピオン、スーパームエタイ4人トーナメント2回優勝)

ソーリン・ウーは昨年12月対戦し、カット出血TKO勝利により不完全燃焼での勝利となったタイのペットルンと再戦、今回は4RKO勝利で活着をつけた。

試合動画

<ラウェイ 3分5R>
△イェ・スィーニ(ミャンマー/ラウェイ57㎏世界王者、ゴールドベルト2015年51㎏&2016年54㎏王者)
 引分
△マイク・ヤイン(ゴールドベルト2016年&2016年57㎏王者)

試合動画
お互いゴールドベルト王者同士、比較的層の薄いラウェイ60㎏以下上位選手同士対戦は昨年の再戦、昨年10月はイェ・スィーニが3RKOで勝利しているが今回は5R時間切れ引分

11日
<ラウェイ 71㎏ 緬墨対抗戦 3分5R>
○ソーゴー・ムード(ミャンマー/ラウェイ72㎏世界王者)
 3RKO
●ルイス・アルバラート(メキシコ/WBCメキシコ王者、WKC世界王者)

初日11日出場のソーゴー・ムード(ラウェイ72㎏世界王者)の対戦相手のコスタリカ人が71㎏の試合キャンセル。変わって先月モン州で3日連続開催されたラウェイ大会で体重オーバーながらミャンマー選手をKOしたメキシコのルイス・アルバラートとなった。

前日計量が行われ両者71㎏以下で計量パス。ポスターが顔をはり替えただけなのもミャンマーらしい?

試合動画
ソーゴー・ムードが2Rもダウンを奪い3RKOで来月『THAI FIGHT』カッチューアでミャンマー選手に連勝しているイッキューサンとのラウェイ戦3.19『LETHWEI FIGHT 2』に弾みをつけた。

▼10・27ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2016後楽園ホール
wf058Chirashi-718週刊ファイト11月3日号巌流島ノア関内ラウェイ初浅野金六マサ斉藤大阪謎新日キック

▼初参戦・高橋奈七永KO勝利!トゥントゥン・ミン無念の敗退!
wf065Chirashi-718週刊ファイト12月22日号新日2017高橋ラウェイ三沢光晴Gサスケ鷹の爪UFC新日キック