[ファイトクラブ]年末に解雇されたUFCベテラン実況アナ、胸中を語る

[週刊ファイト2月2日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼年末に解雇されたUFCベテラン実況アナ、胸中を語る
 Text by 稲垣 收
・桜庭がUFCに唯一参戦し英雄になった大会でゴールドバーグもUFC実況デビュー
・「ショックで言葉を失ったよ」(ゴールドバーグ)
・UFCのベテラン・マッチメーカー、ジョー・シルバも……

UFCを解雇された名物実況アナ、ゴールドバーグが胸中を語った!

1997年のUFC初の日本大会以来、UFCで19年間も試合実況を務めてきたマイク・ゴールドバーグが、昨年末のUFC 207を最後に解雇された。1月7日にツイッターでファンや選手への感謝の気持ちを伝えていた彼が、ネットの総合格闘技番組で電話インタビューに応じ、解任の方を聞いたときのショックや辛い胸中を明かした。


1月13日には、元UFCライト級&ウェルター級王者BJ・ペンとのツーショット写真をツイッターにアップしたゴールドバーグ(左)。「同志たちは永遠に、生涯切れぬ絆!」と記し、BJやリッチ・フランクリン、アリエル・ヘルワニ記者らの名を上げた。Comrades Forever, Unbreakable Bond for Life! @bjpenndotcom @FrontRowBrian @RichFranklin @UFCONFOX @arielhelwani 

マイク・ゴールドバーグは、1997年のアルティメット・ジャパン(別名UFC 15.5)から19年間にわたってUFCの試合実況を務めてきた。まさに“UFCの顔”というべきベテラン・アナウンサーだ。そのゴールドバーグが、昨年12月30日(日本時間31日)のUFC 207を最後に、UFCを解雇された。何とも残念である。

ゴールドバーグ自身は、1月7日にツイッターで、
「なんという信じられない旅だったろう! この19年間、皆さんと一緒に旅してこられたことを、永遠に感謝します!」
とツイートしている。

そしてそのツイートで、さらに長い感謝の気持ちと、試合実況に際し自分が心がけていた2つのことについて語っているが、最近出演したインターネット番組MMA Hourで、UFC実況を解任されたのがどれほどショックだったか、胸の内を赤裸々に明かしている。

まずツイートの続きを訳そう。

「メッセージをくれたり、応援してると言ってくれたり、感謝してくれたり、高く評価してくれたファンや選手、メディアの皆さんのひとりひとりに返信できたらどれほど嬉しいでしょう! 圧倒させられるほど驚いたし、本当に嬉しかったです!ありがとう!

アルティメット・ジャパンからUFC 207までのすべてのUFCで、私が最も強く心がけていたことは、2つだけです。

第一に、世界中のファン――他に比べるものがないほど熱烈で、筋金入りのファンの皆さんに、情熱とエネルギーと、ナマの感情を伝えること!

第二に、UFCデビューしたての選手からオクタゴンで20戦以上経験しているベテラン・ファイターまで、それぞれの選手について、適切に伝えること。我々のファイターたちは本当に懸命に努力し、多くの犠牲を払っているのだから、しっかり準備して彼らの物語を伝えることが、私の責任だったのです!!

トミー・トウ・ホールド、あのビデオは超面白かったよ!

ちなみに、私は今でもアンデウソン・シウバの正確さは正確だと思ってるよ!」

***

この、最後の方に出てくるトミー・トウ・ホールド(Tommy Toe Hold)とは、ゴールドバーグをパロった動画をYoutTubeにアップした人物だ。動画のタイトルは、ゴールドバーグがKOや一本勝ちで試合が終った際に言うキメゼリフ、「IT IS ALLLLLL OVER!!! 」(試合~終~了~~~~!)である。


ゴールドバーグをパロったTommy Toe Holdによる動画IT IS ALLLLLL OVER!!!

ゴールドバーグのツイートの最後の文の
「ちなみに、私は今でもアンデウソン・シウバの正確さは正確だと思ってるよ!」
というのは、過去にゴールドバーグが試合実況中に言ったコメント、
“Anderson Silva’s Precision is Precise!”(アンデウソン・シウバの正確さは正確です)
のことだ。

このコメントをしたことで、ゴールドバーグはしばらく、ファンに冷やかされた。
上のトミー・トウ・ホールドの動画でも、このセリフが少しもじって使われている。

さて、このツイートでは、感謝のことばを中心に語っていたが、最近出演したインターネット番組「MMAアワー」(MMA Hour)では、もっと突っ込んで、急な解任がどれほどショックだったか、胸の内を明かしている。

だが、その前に、ゴールドバーグがUFC実況デビューしたアルティメット・ジャパン(UFC 15.5)について、簡単に振り返ってみよう。

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。

ログイン