2・17『GENOME 18』IGF王者ジェロム・レ・バンナ腕十字で暴君ピーター・アーツ葬る、Painkiller将軍岡本、野獣サップを切り裂く!

 2月17日に東京ドームシティホールで猪木ゲノム『GENOME 18』が開催された。
120218igf-1.jpg
 メインはK-1でもメイン級のカードジェロム レ バンナ vs ピーター・アーツ、試合前には先日死去した同じK-1戦友のマイク・ベルナルド追悼10カウントゴングが鳴らされ試合開始。1R2Rはお互いグローブをつけたキックボクシングスタイルの試合、2R終了後バンナのセコンドがグローブを外し3Rからバンナ(素手)vs.アーツ(グローブ)の闘いになり、バンナが積極的にタックルを仕掛け、4R腕をとったバンナが「腕十字固め」でアーツを破りIGFタイトル3度目の防衛をは果たした。
 また今回がデビュー戦となる、元十両の霧の若こと将軍岡本が短期決戦でボブ・サップを逆片エビ固めで破りデビューを飾った。
120218igf-2.jpg
 試合後はアントニオ猪木会長の69歳誕生会も盛大に行われ、現在のIGFプロレスリングの勢いを見るようだった。
■ GENOME 18
日時:2月17日(金) 
会場:東京ドームシティホール
<第7試合 メインイベント IGF チャンピオンシップ防衛戦>
○ジェロム・レ・バンナ(王者)
 4R 0分18秒 逆十字固め
●ピーター・アーツ(挑戦者)
<第6試合 セミファイナル IGF × DREAM対抗戦>
鈴川 真一、○澤田 敦士
 10分39秒 足取りエビ固め
●ミノワマン、バル・ハーン
<第5試合 将軍岡本デビュー戦>
●ボブ・サップ
 2分00秒 逆片エビ固め
○将軍岡本
<第4試合>
○鈴木 秀樹
 10分33秒 エビ固め
●タカ・クノウ
<第3試合 ウルティモ・ドラゴンデビュー25周年特別試合・第1弾>
○ウルティモ・ドラゴン
 7分8秒  ASAI DDT→片エビ固め
●ブラックタイガー
<第2試合 IGF キックボクシングルールマッチ>
○角谷 正義
 3R 3分00秒 判定3-0
●パトリック・スコフィールド
<第1試合 定アキラ 闘魂十番勝負・第1弾>
○アレキサンダー・コズロフ
 2分52秒 レフリーストップ
●定 アキラ
120217IGF-3.jpg
マイク・ベルナルドに捧げる~プロレスラーとなったジェロム・レ・バンナ(上)
「血はすぐ止まるものなんですか?」の山田邦子が誕生会に呼ばれた(下)
詳細版はマット界舞台裏’12年3月1日号武藤激怒IGF挑戦者難SMASH浜田HEROに掲載されました。
別冊ミルホンネット 日本を元気にする猪木ゲノムの軌跡 マサ斎藤リングに立つ
別冊ミルホンネット 昭和郷愁 初代タイガー 長州 藤波 マスカラス エル・アミーゴ Maniax
別冊ミルホンネット IGFガチの報復 昭和カリフラワーアレイ総会 狂虎震災支援 掣圏真陰流
別冊ミルホンネットGW総括IGF謎 パンクラス 自演乙 新日 ノアのヤオ REINA旗揚げ野崎渚
別冊ミルホンネット7.10IGF予定調和考 佐山総監原理主義とは?白人青年日本プロレス紀行
別冊ミルホンネットCMパンク革命横浜アリーナ上陸アメプロ事件簿2011INOKI BOM-BA-YE
週刊マット界舞台裏01月12日対抗戦暗礁 新日禁断猪木今年元気ですか