6・20~26「超・燃える闘魂 アントニオ猪木展」を新宿・京王百貨店で開催!

 株式会社京王百貨店(本社:東京都新宿区、社長:仲岡一紀)は、6月20日(木)から26日(水)まで、新宿店7階大催場で「超・燃える闘魂 アントニオ猪木展」を開催する。この展示会は、昨年8月に新宿店B1階on the Cornerで初めて開催され、大好評だった「燃える闘魂 アントニオ猪木展」の規模と内容を大幅に拡大したものである。展示会では、アントニオ猪木氏の戦績の記録や当時のライバルにまつわる貴重な品々を展示し、アントニオ猪木氏が「イノキ・ゲノム・フェデレーション」の社長を務めていた時の社長室を再現した特別展示を行う。また、アパレルやグッズ150種以上を販売する。さらに、新宿店(会場外:8階レストラン街)では、「復活!アントニオ猪木酒場」を6月21日(金)から25日(火)まで期間限定で予約定員制で営業する。展示会の開催を記念して、京王電鉄株式会社は「超・燃える闘魂 アントニオ猪木きっぷ」を会場、京王ネットショッピング、京王線新宿駅で販売し、京王線ではアントニオ猪木氏のファイトシーンを紹介するポスターを掲示した「闘魂トレイン」を運行する。