タワンチャイが豪快KO勝利でペットモラコットの王座挑戦へ!和田竜光は判定敗!『ONE 158: Tawachai vs. Larsen』

 6月3日(現地時間)シンガポール・インドアスタジアムで開催された『ONE 158: Tawachai vs. Larsen』メインはONEムエタイフェザー級(65.9kg – 70.3kg)戦で、タワンチャイ・PK・センチャイ(タイ/5位)がニコラス・ラーセン(デンマーク)をKOして、王者ペットモラコット・ペッティンディー(タイ)への挑戦権を獲得した。日本から参戦の和田竜光は、元ONE MMAフライ級王者で現2位のカイラット・アクメトフ(カザフスタン)のインサイドワークに主導権を握れず判定敗けで、ランキング上位選手の牙城を切り崩すことは、叶わなかった。

タワンチャイ・PK・センチャイ(タイ)、ファブリシオ・アンドラージ(ブラジル)、アレックス・シウバ(ブラジル)の3選手に5万米ドル(約650万円)のパフォーマンス・ボーナスが与えられた。
©️ONE CHAMPIONSHIP

■ ONE CHAMPIONSHIP『ONE 158: Tawachai vs. Larsen』
日時:2022年6月3日(金)
リードカード開始JST(日本)18:30 SGT(シンガポール)17:30
メインカード開始JST(日本)21:30 SGT(シンガポール)20:30
会場:シンガポール・インドアスタジアム

ONE Championship”APP、ABEMA TVでもライブ配信された。

<メインイベント第13試合 ムエタイフェザー級(65.9kg – 70.3kg) 3分3R>
○タワンチャイ・PK・センチャイ(タイ)
 2RKO 1分42秒 ※右フック⇒左ストレート
●ニコラス・ラーセン(デンマーク)

タワンチャイが2020年3月22日「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K’FESTA.3~」日本・さいたまスーパーアリーナ大会参戦予定のあったニコラス・ラーセン(デンマーク)をサウスポーからの右フック⇒左ストレートでKOした。

<コーメイン第12試合 MMAバンタム級(61.3㎏– 65.8㎏) 5分3R>
●クォン・ウォンイル(大韓民国/同級2位)
 1RKO 1分02秒 ※左三日月蹴り(レバーキック)
○ファブリシオ・アンドラージ(ブラジル/同級4位)

ファブリシオ・アンドラジ(ブラジル)がランキング2位のクォン・ウォンイル(大韓民国)を三日月蹴りでKO。王者ジョン・リネカー(ブラジル)への挑戦をアピールした。

<第11試合 MMA フライ級(56.8㎏–61.2㎏) 5分3R>
○リース・マクラーレン(オーストラリア/同級5位)
 1R関節技 3分42秒 ※裸締め
●シェ・ウェイ(中国)

<第10試合 MMA フライ級(56.8㎏–61.2㎏) 5分3R>
○カイラット・アクメトフ(カザフスタン/同級2位、元ONEフライ級MMA王者)
 判定3-0
●和田竜光(日本/第2代・第4代DEEPフライ級王者)

<第9試合 キックボクシングヘビー級(102.2㎏–120.2㎏) 3分3R>
●ラーデ・オパチッチ(セルビア)
 1RKO 2分33秒 ※右ボディストレート
○グート・イノセンテ(ブラジル)

<第8試合 MMAストロー級(52.3㎏–56.7㎏)5分3R>
○アレックス・シウバ(ブラジル)
 1R関節技 3分34秒 ※内ヒールフック
●エイドリアン・マティス(インドネシア)

リードカード
<第7試合 MMA フライ級(56.8㎏–61.2㎏) 5分3R>
●ヨッカイカー・フェアテックス(タイ)
 判定1-2
○グルダーシャン・マンガット(インド / カナダ)

<第7試合 キックボクシングライト級(70.4㎏ – 77.1㎏) 3分3R>
●マルワーン・トゥートゥー(オランダ / モロッコ)
 判定0-3
○コンスタンティン・ルス(モルドバ)

<第5試合 MMAヘビー級(102.2㎏–120.2㎏) 5分3R>
○マーカス・アルメイダ(ブラジル)
 1RTKO 2分24秒 ※マウントパンチ
●サイモン・カーソン(オーストラリア)

<第4試合 MMAヘビー級(102.2㎏–120.2㎏) 5分3R>
○オーディ・デラニー(アメリカ)
 2R関節技 2分22秒 ※腕十字
●メフディー・バルギ(イラン)

<第3試合 MMAヘビー級(102.2㎏–120.2㎏) 5分3R>
●デューク・ディディエ(オーストラリア)
 判定1-2
○ジャスール・ミルザムハメドフ(ウズベキスタン)

<第2試合 MMA女子アトム級 (47.7㎏–52.2kg) 5分3R>
○ジェネリン・オルシム(フィリピン)
 判定2-1
●ジュリー・メザバルバ(ブラジル)

<第1試合 MMAライト級(70.4㎏ – 77.1㎏) 5分3R>
●キム・キョン・ロック(大韓民国)
 判定0-3
○エドソン・マルケス(ブラジル)