[ファイトクラブ]3・12DEEP JEWELSフライ級8選手トーナメント:美しき女神たちの戦い

[週刊ファイト2月3日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼3・12DEEP JEWELSフライ級8選手トーナメント:美しき女神たちの戦い
 by 大島慶山 w/編集部編
・DEEP JEWELS 36ニューピアホール大会中井りん、杉山しずか参戦
・世界照準に合わせた金網興行開催のRIZIN-TRIGER次回から六角形
・百花繚乱で女子RIZINがあれば・・・危険なダイヤファイト殺戮戦などを
・メジャーなRIZINと、イリエマンのカルトな展開を共に期待する


 新設されるDEEP JEWELSフライ級(56.7kg以下)のベルトを賭け8選手によるトーナメントが決定!!
 何と最強女王・中井りんが参戦、エース・杉山しずかが参戦!
 一回戦の組み合わせ抽選会は後日開催!!

2022年3月12日(土)にニューピアホールで開催する『skyticket Presents DEEP JEWELS 36』のフライ級GP 2022 1ST ROUNDの出場選手が決定した。

【フライ級GP 2022出場選手】
・中井りん(修斗道場四国)
・杉山しずか(リバーサルジム新宿Me,We)
・ミッコ・ニルバーナ(AACC)
・栗山葵(SMOKER GYM)
・藤田翔子(リバーサルジム新宿Me,We)
・はなこ(パンクラス大阪稲垣組)
・Te-a (AACC)
・加賀谷花野(柔術&MMAアカデミーG-face)

 昨年の大晦日のRIZINでRENAを破ったパク・シウが参戦、RIZIN沖縄大会でにっせーと激闘した期待の新人・古賀愛蘭とストライカー対決が決定!!

<DEEP JEWELS 49kg以下 5分2R>
パク・シウ(KRAZYBEE) vs. 古賀愛蘭(フリー)

<DEEP JEWELS 49kg以下5分2R>
大島沙緒里(AACC) vs. HIME(毛利道場)

<DEEP JEWELS 49kg以下5分2R>
本野美樹(AACC)vs. にっせー(チームにっせー/アローズエンタテインメント)

<DEEP JEWELS 49kg以下5分2R>
青野ひかる(ストライプル新百合ヶ丘)vs. 須田萌里 (SCORPION GYM)

<DEEP JEWELS 49kg以下5分2R>
桐生祐子(フリー)vs. サダエ・マヌーフ(総合格闘技道場コブラ会)

<DEEP JEWELSミクロ級5分2R>
古瀬美月(K-PLACE) vs. 古林礼名(GSB多治見)

世界照準に合わせた金網興行開催のRIZIN-TRIGER次回から六角形

 またたく間に日本最大勢力かつ人気の総合格闘技イベントとして定置してきたRIZIN。テレビ視聴率や観客動員数などは、他の総合格闘技イベントを軽く凌駕する。日本のプロレス団体でいえば、新日本プロレスみたいな位置かな。

 世界照準に合わせて金網での興行も開催しだした。「RIZINトリガー」神戸大会を観戦しての感想のみで判断するのは早急かもしれないが、筆者個人的には四角いリングでの戦いのほうが好みではある。

▼開幕・金網の戦場でトリガーは引かれた RIZIN-TRIGGER1st.

[ファイトクラブ]開幕・金網の戦場でトリガーは引かれた RIZIN-TRIGGER1st.

 初回はDEEPの金網借用だった「トリガー」は、次回から八角形の金網でのリング仕様を六角形に変更するらしい。オクタゴンの特許を主張するUFCからクレームでもあったのだろうか。これまた色々な意見があるだろうが、案ずるより産むがやすしで、実際に開催して短所や注意点が散在するなら、改良したりすればよいと思う。

昨年、クラウドファンディングによる資金募集が告知されたのだが・・・

 かつて、プロレス団体 闘龍門から派生したT2Pで、(金網ではない)六角形のリングを使用したことがあるが、思った程の人気を博せずに短命で終わった。ルチャムーブの選手がタッグマッチで戦うのだが、誰と誰がチームなのか、敵と味方の判別もわかりにくく、順番に選手が登場してアクロバットをしてるように見えた。
 プロレスとは違うし、タッグでのRIZIN試合は現時点ないし、スリリングな展開になることを期待する。
 四角いリングでの金網なら国際プロレスを想起させるが、そんな仕様では行わないだろう。観客のニーズの細分化もあり、団体内のスピンオフな興行というか、別シリーズとしても観客の期待を抱かせる。

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。

ログイン