[ファイトクラブ]AEWなんじゃこりゃ?爆破デスマッチ他課題露呈REVOLUTION失策回

[週刊ファイト3月18日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼AEWなんじゃこりゃ?爆破デスマッチ他課題露呈REVOLUTION失策回
 photo: (c) AEW by タダシ☆タナカ
・悪いのは仕掛け設置担当のオメガなのか?特許日本式の難しさ痛感
・身を挺してMOX守るEキングストンもけたたましいサイレンに煙もなく
・Last落下:体張ったダービー熱演光るもスティング勝利ケツの映画仕様
・様々な憶測を呼んだWWEの大物はクリスチャン!契約書サイン出番
・6wayラダー戦スコーピオスカイ売り出し!ダービーとのTNT王座戦へ
・ダークオーダー軍補助バックショットラリアット:ペイジがマット給料を…
・オレンジ君は途中参加:怖いミロがチャック・テイラーをガチ流血させる
・I ♡ アニキ水波綾「100年勝つの早い」志田光防衛も客に受けずの教訓
・レイ・フェニックス優勝タッグのバトルロイヤル:ジャングルボーイ光る
・インナーサークル分裂危機?ヤングバックス名人芸とジェリコ親分敗退
・6日練馬coconeri試合7日フロリダ伊藤麻希-隔離期間無視いいのか
・直輸入難しさ:総括もクソもないんだが色々考えさせられるPPV大会に


■ AEW REVOLUTION
日時:3月7日(現地時間)
会場:米フロリダ州ジャクソンビル デイリーズ・プレイス

 最後の印象が大会全体の評価にもなってしまうものだが、不発回になったPPV大会である。大仁田厚オマージュでカタカナで「デスマッチ」とプリントされた白Tシャツにジーンズ姿、ホウキ持った女性チアリーダーもなしにして覚悟の入場のケニー・オメガ。一方のジョン・モクスリー、いつものように花道からでなくどこか脇ドアとかから出てくるが、同じ常設デイリーズプレイスのDynamiteテーピングは、コロナ禍で数百人の客を後ろの方だけに入れて、正面リングサイドをわざと空席にしていたのに、今回は1500のチケットを売り出し1300人を集客。なのでお客を見せるかのようにカメラが追う形で、客のいるところを横切った。

 新調レザージャケット表はメタルバンドの鋲だが、裏には凝った石をちりばめたMOXの字体と、これまた別バージョンの大仁田厚とも言えるいで立ちが、多くの現地媒体で昨年度MVPだった男の入場である。本誌の鷹の爪大賞は、どこよりも早く12月になった途端、「他媒体はMOXを選ぶだろうが・・・」と、的中予想までした上で、週刊ファイトは違う選択にすると理由も書いてあるが、AEWトップ同士のカードであることは間違いない。さらに、今回は要するに大仁田厚vs.テリー・ファンクをやるというお題目である。

悪いのは仕掛け設置担当のオメガなのか?特許日本式の難しさ痛感
<第8試合 AEW世界王座有刺鉄線爆破デスマッチ>
[王者]○ケニー・オメガ
 25分15秒 椅子の上に片翼の天使
[挑戦者]●ジョン・モクスリー


 しかし、だからといって思い描いたデザイン通りにいかないところが、聖なるLIVE空間で行われるプロレスの難しいところ。映画だったら、何度でも撮り直しが出来るんだが、やはり生モノは扱い辛い。

 両雄が大熱演だったことは請け合おう。当然とはいえ、お互い大流血で必死の戦いを繰り広げた。ただ、大仁田厚vs.テリー・ファンクなら、誰もが知る師弟対決になるし、ターザン後藤戦にせよFMWの副将との遺恨と、背中に負ってる生き様が見え隠れして、そこにお客も感情移入したものだが、「爆破の仕掛けがうまくいくんだろうか」と、なんか最初からクールに見てしまったのは記者だけではないのではないか? 故ミスター・ポーゴから、爆破のスイッチを押す裏方の仕事人がミスった話も散々聞いているだけに、大丈夫かとの不安がどうしても先立つのだ。

 ロープに巻かれた有刺鉄線に触れての爆発とかには、タイミングのズレとかはなく、実は裏方さんがリモコン操作しているだけなのは大半の視聴者には気づかれなかったとは思うが、場外の有刺鉄線ボードに落ちた際の爆破量が、まずしょぼ過ぎた。

大阪万国博覧会会場での、もうもうと立ち込める煙と音に、まずお客がビビってたじろいだ情景は未だに脳裏に残っている。ところが思わず「えええ!」と、画面見ながら唸ってしまったのは、驚きの方ではなく、音と威力インパクトの小ささに対してである。
 だいたい上右の公式写真にせよ鮮明過ぎる。現場カメラマン経験者ならご存じのように、デスマッチは爆音で感覚が狂うし、カオスな現場は煙でピントも合わない。綺麗に撮れてる方が、なにかオカシイことになる。

 そして試合はパイプ椅子への片翼の天使が決まってオメガ勝利となるんだが、20分後に爆破という演出があり、予定より早く終わってしまう(笑)ミスに。アンギャロのグッド・ブラザースが乱入してきては予定のものなんだが、やはり尺が余っているから必要以上にアンギャロがボコられたりと、これがクライマックスへのさらなる不安を駆り立てたのだが・・・。

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。

ログイン