8・9-10 Rizin横浜ぴあアリーナMM全カード確定!キャプテン高田延彦に呼称変更

 8月9日(日)と10日(月・祝)に横浜・ぴあアリーナMMで開催される『RIZIN.22』、『RIZIN.23』の全対戦カードが出そろった。本日発表されたのは主にキックボクシングのカードや変更など。大晦日の那須川天心戦以来となる江幡塁と、シュートボクシング日本スーパーバンタム級王者・植山征紀が激突する。

 また、RIZIN.22にて発表されていた対戦カード「内村洋次郎vs関鉄矢」だが、内村洋次郎が練習中の怪我により欠場に。代わって、神田コウヤ選手と対戦するほか、前回の記者会見で煽られてた元K-1ファイター皇治の参戦は、対戦相手がいないとのことで見送りに。会見の大半は「食べもの、飲みもの、水以外売らない」とのことで、コロナ対策には熱心だが、カードの弱さは否めない内容となってしまった。


 女子MMA戦として浜崎朱加は、現DeepJewelsアトム級(-47.6kg)王者の前澤智と対戦する。ちなみに「辞めることも考えていた」という高田延彦は、統括本部長の肩書からキャプテンになったそうだ。大幅な減給だったと推定される。

【追加決定カード】
<56.0kg契約 RIZINキックボクシングルール(※ヒジなし)>
江幡塁(伊原道場本部/WKBA世界スーパーバンタム級王者)
vs.
植山征紀(龍生塾ファントム道場/シュートボクシング日本スーパーバンタム級王者)
「シュートボクシングの植山征紀です。コロナの影響で3月に組まれていたタイトル防衛戦が延期となり、約半年ぶりとなる試合をRIZINという大きな舞台で再開させていただけることを嬉しく思います。江幡選手は国内トップの実力者でパンチもローキックも強く上手い選手ですが、僕はしっかり冷静に対処して自分の武器を活かして倒すことだけに集中しています。こういう場面で喰らいつくのがシュートボクサーなので、きっちりチャンスを掴み取って植山征紀の強さを証明します。」

<52.0kg契約 RIZIN女子MMAルール(ヒジあり)>
浜崎朱加(AACC/前RIZIN女子スーパーアトム級王者)
「大会まで2週間という期間でのオファーでしたが、迷うことなく受けさせてもらいました。こんな大変な時だからこそ、少しでも観てくれてる人達を元気にできるような試合をしたいと思います。長い自粛期間でしたが、よりパワーアップした姿をお見せします!」
vs.
前澤 智(リバーサルジム立川ALPHA/DEEP JEWELSアトム級王者)
「この試合を組めるように尽力してくださった全ての方に感謝します。空気読めなくてすみません。格が違いすぎるのもわかっていますが、最強に挑まずに人生を終えるのは後悔すると思うので、とても嬉しいです。頑張ります。」

<66.0kg契約 RIZIN MMAルール5分3R(ヒジあり)>
関 鉄矢(SONIC SQUAD/第4代ZSTフェザー級王者)
vs.
神田コウヤ(パラエストラ松戸)
「扇久保さんの後輩の神田コウヤです。
この様な憧れの場所で試合するチャンスを頂き、ありがとうございます。幼い頃からお世話になっているパラエストラ松戸所属であることを誇りに闘い、必ず一本勝ちします!」


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼撮り貯めRAW不合理!新日戦国藩主EVIL高橋ヒロム戦34分に介入是非

[ファイトクラブ]撮り貯めRAW不合理!新日戦国藩主EVIL高橋ヒロム戦34分に介入是非

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年08月06日号金剛 全日新日 ジュリア戴冠スターダム裁判 カイリ最終 ヤマダマンP