日常を取り戻しつつあるニュージーランド開催の『TURF WARS 9』!メインは日本大会にも参戦したケイン・コンロンがTKO勝利!

 現在COVID-19の感染拡大を抑え、現在警戒レベルも1で、ほぼ日常が戻ってきているニュージーランド・オークランドで開催された『TURF WARS 9』。大会は小会場のジムスペースで行われたが観客はソーシャルディスタンスもなく密集しており、全15試合が行われた。メインはILFJ日本ラウェイ大会、現地ミャンマーでの大会にも参戦したケイン・コンロンが、ニュージーランド在住でコーチ兼選手のベテラン クル・チェィン(タイ)を勢いで圧倒、4R右ストレートでダウンを奪い、5R動きの落ちたクル・チェィンは戦意喪失でケイン・コンロンがTKO勝利を飾った。


4R右ストレートでダウンを奪ったケイン・コンロン

対戦相手のクル・チェィンはミャンマーでは“လာချီလိတ်” ラーチィレックの名前で2010年前後ラウェイ参戦歴もあり、新旧ラウェイ参戦外国人選手同士の対戦となった。

■『TURF WARS 9』
日時:2020年7月25日 17:00開始(日本20:00)
会場:ニュージーランド・オークランド・Urban Sport Gym
入場券
VIP:$60 一般: $50(前売り:$40)
※1 NZドル=70.55円

<メインイベント ムエタイルール 65㎏ 3分5R>
○ケイン・コンロン(ニュージーランド:Strikeforce Gym/WKBF南太平洋、WKBF、WMCニュージーランドウェルター級王者) ※ラウェイ3戦3分、ILFJ日本大会2戦2分
 5RTKO
●クル・チェィン(タイ)

試合ビデオ


密集した会場での全15試合も、ほぼ日常となっているニュージーランドならでは!!