AEWダークオーダー黒幕はブロディ・リー(ルーク・ハーパー)、マット・ハーディ出没!

(C) AEW

 ピンチをチャンス変えることが全世界のエンタメ・プロモーションの課題になる。無観客会場となった今、放送枠のあるWWEやAEWはいかに、そもそも外出自粛要請まで出ている全米で、皆さんを楽しませ笑顔を届けることができるのか。

■ AEW Dynamite
日時:3月18日(現地放送時間)
会場:米フロリダ州ジャクソンビル デイリーズ・プレイス

 冒頭はCodyの演説から。WWEと同じく「コロナウイルス」とも、アホのトランプ大統領が責任転嫁で国民を洗脳させる「中国ウイルス」とも発しはしないが、現状を説明したうえでこの時期のエンタテインメントの果たす役割を説いた。


 そして試合はルチャ兄弟(ペンタゴンJr.&レイ・フェニックス)とベストフレンズ(バレッタ&チャック・テイラー w/オレンジ・キャシディ)から。笑えたのは「ボクたちホモだち!」のハグの場面で、あえて密着をやらず、ある程度の距離に留めて実況が「Social distanceを守った」と入れたことか。トンチが利いていてよろしいかと。

◆新コスチューム志田光は帰国できず『魔界』不参加に

 そしてお約束の女子カードは4WAYマッチに。最後はフォールされる役にせよ、ここではペネロピ・フォードとセコンドでちょっかいを出すキップ・セイビアンのカップルが焦点であり、ペネロピもちゃんと女子戦士というのが強調されることに。異星人クリス・スタットランダーはどうでもいいが、ここでは里歩に、コスチューム新調の志田光が試合をリードするのは述べるまでもない。志田が最後は魂のスリーカウント(ランニング・ニー)を極めた。

◆ベビーとヒールの選手が両サイドから声援を送る無観客試合の工夫

 ルチャザウルス&ジャングルボーイとブッチャー&ブレイドの定番には、バニーちゃん、マルコ・スタントはいなかったような・・・。トニー・カーン代表は、「トラベルに不安のある選手は来なくていい、それによってプッシュがなくなるとかはやらない」と全員に指示したことが公表されている。
 ヒールとベビーフェイスの両サイドに分かれて歓声を出すアイデアはヒットだろう。SmackDownのようにあえて、空席を正面のカメラが捉えることもしなかった。その選手席で今回のMJFは、同僚たちに試合の賭けをやって巻き上げる役で笑かしてくれていた。

◆ダークオーダーの黒幕はWWEのルーク・ハーパーことブロディ・リー

 そして長く引っ張ったダークオーダーの黒幕The Exalted One(高貴な者)は、現フィーンドのブレイ・ワイアットらと怪奇派ギミックをやらされていたルーク・ハーパーこと昔の名前ブロディ・リーだった。大型だが動けるだけでなくレスリングも出来るのだが、WWEの起用法に不満だったとされる。ここはダークオーダーに寝返った噂のあったクリストファー・ダニエルズにガツンと鮮やかなビッグブーツとラリアットでKOしていた。今回は紹介程度となる。

◆ランス・アーチャーが試合デビューというか一人舞台で全員抹殺!

 実際は生中継でない番組の特性を逆利用することも出来るわけで、今回の収録で複数回分のTVテーピングをやったとされるが、無観客試合なのでSNSの時代に結果が先に漏れる心配がない。また、別会場なりでの収録もありうるのであって、なんかホラー映画に出て来そうな田舎の野外の森林中にリングが設置され、数10人の選手というか腕自慢が集合するのだが、小人さんのMCからランス・アーチャーがあっという間に全員をのしてしまうセグメントが挿入された。

 ただ、単に野外というだけでなく、恐らくはドローンを使ったのだろうが、野外の空上からリングを映すショットもあり、ちゃちい単に「野外でもやりました」ではなく、マジに感動のプロレスラーを目指すダウン症の青年の旅を描いた映画『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』のような凝った映像にしていたのは高評価だろう。もちろんジェイク・ロバーツもその映画に出ていたし今回の野外の収録に来ている。そもそも「使って失敗」の悪い先例ばかりのトラブルメイカー蛇男を、今回懲りずにAEWが呼んだ発端が口コミで評判が広がり予想外の大ヒットになったかの映画を見たから。他の無観客会場の試合でも二人が並んで見物していた。
 レッスルマニアが2日間開催になることが発表されたが、恐らくはこの構成が採用されると予想され、もしかしたら一部の試合はパフォーマンス・センターで収録が始まっているかも知れない。無観客だから事前収録であっても外部に漏れることがないのだ。

◆トリはインナーサークルvs.エリート、サミー・ゲバラが♪Judas熱唱

 6人タッグマッチはサンタナ&オルティーズにジャック・ヘイガーなんだが、実況席の毒舌役クリス・ジェリコ様の入場を会場が大合唱するのは今年のお約束だったものの、替わりにサミー・ゲバラが音痴なんだが♪Judasを熱唱したのは素晴らしい。笑かせてくれたかどうか問われているのだから、このアイデアは最高である。
 対するエリート軍は、顔面をシャッターに挟まれたことにスキッド上はされているが、ニック・ジャクソンは子供が生まれるため暫く出られない。またケニー・オメガは小指が折れたままである。よってマットがコーディ、そして現在の台風の目となったハングマン・ペイジという編成に。

 ベルトがジョン・モクスリーに移動して王座を失ったジェリコだが自称「レ・シャンペオン」のままだし、インナーサークルの格を落とさないように、サンタナがマットからクレイドルで丸め込んでフォールを奪う試合なんだが、ニックがいない次週の5対5「ブラッド&ガッツ」も、俺たちの勝利だと勝ち誇っていると・・・

◆マット・ハーディ

 負けたマットが番組DARKでもノースカロライナの自宅に出向いていたんだが、ドローンが現れて「俺が電話して借りを返して貰う」と、無観客会場の段差通路に出てきたのはマット・ハーディである。例によって狂った表情でdelete, delete(削除)のポーズを繰り返すところで番組終了となった。状況をおもんばかれば、大変良く出来ていた2時間エンタメ番組であった。

◆早速マット”ブロークン”ハーディTシャツも発売開始


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼NXT+同時多発的世界マット界恐慌プロレス格闘技の行方と最新裏情報網羅!

[ファイトクラブ]NXTコロナに負けるなTチャンパJガルガノ、Fベイラー、Rリプリーの未来

▼世界50万人感染コロナ戒厳令とマット界+新井健一郎ヤマモ酒

[ファイトクラブ]爆笑!驚愕!オフレコ濃密ヤマモ酒:新井健一郎の絶対に滑らない話

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年03月26日号コロナ世界激震WM無観客2日+水曜 WRESTLE-1 Sスタイル女子 カンボジア

’20年04月02日号世界50万人感染コロナ戒厳令とマット界 諏訪魔宮原 ヤマモ酒 W1 追悼シカティック