レッスルマニア延期でなく無観客強行!アスカ実況席「なんでもやったるわ!」「なんでやねん」

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 ようやく発表というか、公称で8万人のレイモンド・ジェイムス・スタジアムでの開催が無理ということはわかっていたのだが、市の要請でキャンセルしたのか、WWEが決断したのかによって保険の金額が変わってくるとかで、ようやく現地月曜になって公式発表となった。但し、大きな驚きもあった。てっきり延期という方策だと思っていたのがパフォーマンス・センターで大会は強行するという。まぁフロリダからの援助額だけでなく、スポンサーの絡みもあるから日程は動かせなかったんだろうが、前代未聞の『レッスルマニア 36』が予定通りの日時で無観客にて開催、WWEネットワークで世界配信される。
 一方で前日の『NXTテイクオーバー』や、『殿堂式典』は融通が利くイベントだから延期、もしくは番組に組み込むようなものになり、予定された会場での開催はないという発表が公式SNSで発表になった。

◆渦中のイタリアでは街が中邑真輔のテーマを合唱して勇気づける
What a beautiful and positive message for the world 🌎 (@ShinsukeN)

 ちなみにニュースでご存じだとは思うが、ニューヨークなんかレストランも火曜から営業停止で、デリバリーでメシ食えというんだから日本以上の非常事態である。少なくとも日本はコンサートは中止/延期でも、電車は動いているし、レストランも店も開いてはいるのだから米国の大混乱ぶりは大変な事態になっているのだ。


 ということで、SmackDownに続いて無観客のパーフォーマンス・センターで始まったRAWだが、冒頭は約束通りエッジから。これで因縁のランディ・オートンとのラストマン・スタンディング戦が決まった。また、映像ではトラクターというのか、ベッキー・リンチの顔やTHE MANとペイントが施されたカッコいい大型車両が会場入り。ベッキー様のお出ましとなっている。

 但し、クォーターとテレビ業界で視聴率を論じる際にも使うが、1時間に米国は長い4分のCMが4回あるのだが、ここまでで最初のクォーターなんだが、過去のアーカイブになにをどう選ぶか。予想ではSmackDownでタッグ王座を巡る男子エリミネーション・チャンバーやったから、ここはRAW女子王座のチェンバー戦かと思ったんだが、それもダイジェストでちょこっと紹介もされはしたんだが、そもそもが1時間半以上ある男子『ロイヤル・ランブル』を何度もCMを挟んで2時間目がほとんど終わるまで全部流していた。編集は少しいじってはあったが、基本は全長版を延々と放送と。まぁ仕方ないだろう。


 そしてテレビ業界で「時間またぎ」の箇所がアンダーテイカーとAJスタイルズの調印式と。注意深く見てないと気が付かないが、AJはビデオだけでフロリダには来なかったようだ。アンギャロが例によってやられ役を務めている。

◆アスカが実況席の快挙!


 正直、3時間番組でイチバン笑えたのはアスカが実況席に座って日本語でわめく3時間目の中継第1試合。アンドレア贔屓の様子だけは英語の視聴者にもわかるという対レイ・ミステリオ戦のカードなんだが、これはどうやら録画試合のようで、WWE公式ページに写真がアップされていない。ただ、「なんでもやったるわ!」、「なんでやねん」と、日本からの視聴者は3倍楽しめたと思うが、あえて日本語のままやらせるのだが、英語圏にも受けているのは凄いこと。WWE契約が決まった時、やってくれるとは確信していたが、唯一、毒舌パフォーマンスの部分だけはマイナスかと諦めていたが、今やまんまが通用しているのだから時代は変わったのである。


 番組トリは3月16日だから3:16スティーブ・オースチンと。なんか「3・16を国民の休日にすべき」とかやっていたが、客がいなくても実況のブライアン・サクストンを狂言回しにスタナーとやるべきことはやっていた。
 当然最後はベッキー・リンチとビール乾杯である。いつまでこの無観客試合が続くのかの不安はあるが、作ってる側は必死だという点は評価しておく必要があろう。

■ WWE RAW
日時:3月16日(現地時間)
会場:米フロリダ州オーランド WWEパフォーマンスセンター(無観客)

◆レッスルマニア36ウィークに関する重要なお知らせ
 政府およびフロリダ州タンパ市と協議の結果、レッスルマニアはフロリダ州オーランドにあるWWEパフォーマンスセンターに会場を変え、予定通り米国東部時間4月5日(日)午後7時(日本時間4月6日(月)朝8時)よりWWEネットワークでライブ配信いたします。このライブ配信は必須要員のみ、無観客で実施されることになります。その他のレッスルマニア関連イベントは中止されることになりました。

◆祭典でアンダーテイカー対AJスタイルズ戦が決定

 ジ・アンダーテイカーとAJスタイルズの調印式が行われると、先に登場したアンダーテイカーがリング上に用意していたテーブルとイスを投げ飛ばして臨戦態勢。すると契約書を手にしたAJスタイルズらThe OCが会場ビジョンに登場し、アンダーテイカーを妻のことで侮辱すると「お前が安らかに眠りな」と言って契約書にサインした。そして、ルーク・ギャローズ&カール・アンダーソンが契約書を持ってリングに行くと、鐘の音と共に会場が暗転となってアンダーテイカーが2人を襲撃。アンダーテイカーはエプロン、鉄製ステップ、バリケードに2人を叩き付けると、サインした契約書をアンダーソンの口に詰め込んでビジョンのAJスタイルズを睨みつけた。アンダーテイカー対AJスタイルズの一戦が行なわれるPPV「レッスルマニア36」は日本時間4月6日にWWEネットワークでライブ配信される。

◆オースチンが3:16デイを祝ってスタナー

 “ストーン・コールド”スティーブ・オースチンが現地時間3月16日に開催された無観客の番組エンディングに登場した。缶ビールをがぶ飲みしたオースチンは「3:16デイのお祝いだ! 3:16デイについて知りたい奴は”ヘル・ヤー!”と叫べ」と問いかけるもこの日は無観客。代わりに解説者ブライアン・サクストンが大声で「ヘル・ヤー!」を叫ぶとオースチンは3:16デイについて説明した。さらにオースチンは「ありがとう! お前のために乾杯だ」と言って協力したサクストンをリングに上げると、缶ビールで乾杯した隙にスタナーを炸裂。その後、ベッキー・リンチも缶ビールを持ってリングに上がると、オースチンは2発目のスタナーをサクストンに決めてベッキーと共に缶ビールをがぶ飲みした。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼NXTコロナに負けるなTチャンパJガルガノ、Fベイラー、Rリプリーの未来

[ファイトクラブ]NXTコロナに負けるなTチャンパJガルガノ、Fベイラー、Rリプリーの未来

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年03月26日号コロナ世界激震WM無観客2日+水曜 WRESTLE-1 Sスタイル女子 カンボジア