小橋建太が『笑わない男』ラグビー稲垣の熱愛報道に言及!?

 日本中を熱狂させたラグビー・ワールドカップ、日本代表初となるベスト8入りの立役者の一人となったのが、プロップの稲垣啓太だ。試合でもトライを奪うなど大活躍したばかりか、大会後にはバラエティー番組にも引っ張りダコとなり、ニックネームの『笑わない男』は流行語大賞にノミネートされるほどの大人気ぶりだ。
 そんな稲垣に熱愛報道が出た。お相手は元AKB48の倉持明日香である。『笑わない男』とアイドルという、異色のカップル誕生に話題騒然となった。

 そして、稲垣&倉持明日香の熱愛報道に言及した男がいる。我らが絶対王者、小橋建太だ。
 しかし、小橋はこの2人と、どういう関係があるのだろうか。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]幸運の夢から覚めない!小橋建太が招集した強靭な戦士たちと2017年の”青春の握り拳”

[ファイトクラブ]幸運の夢から覚めない!小橋建太が招集した強靭な戦士たちと2017年の”青春の握り拳”

プロレスラーになる前は、社会人ラグビー選手だった小橋建太

 それにしても、時代は変わったものだ。もしW杯前なら、稲垣と倉持明日香の交際が発覚しても『倉持明日香、ラグビー日本代表選手と熱愛!』などと報じられていたはずだ。つまり、稲垣は名無しの権兵衛扱いである。
 それが今や『稲垣啓太が倉持明日香と熱愛!』と、稲垣の方が先に来ているのだ。今回のW杯で、いかにラグビーが認知されたのかがわかる。

 プロレス界も扱いは小さかった。『向井亜紀が有名プロレスラーと結婚!』という報道の仕方だったのである。即ち、高田延彦は『有名プロレスラー』という名の無名人だったわけだ。
 アントニオ猪木だって『倍賞美津子とアントニオ猪木が結婚!』と書かれた。『アントニオ猪木と倍賞美津子』ではなく『倍賞美津子とアントニオ猪木』である。猪木は「美津子はスター女優というわけではない(当時)のに、俺の扱いは彼女よりも下なのか」と嘆いたという。猪木が異種格闘技戦などを行い、『プロレスは最強の格闘技』であることを示して、プロレスラーの地位を高めようとしたのは、倍賞美津子との結婚が引き金となったのかも知れない。

▼アントニオ猪木が異種格闘技戦を始めたのは、倍賞美津子との結婚がキッカケだった!?

 筆者などは倉持明日香と聞くと、本人よりも父親の方を連想する。父の倉持明はプロ野球の投手で、ロッテ・オリオンズ(現:千葉ロッテ・マリーンズ)などでクローザーとして活躍した。
 いや、むしろ『アートネイチャーのCMに出ていた人』としての方が有名かも知れない。

 話を元に戻そう。なぜ小橋が稲垣&倉持明日香の熱愛について語ったのか!?
 小橋は全日本プロレスに入団する前、京セラに勤めていた。その京セラでは、小橋はラグビー部に所属していたのである。
 つまり、小橋と稲垣はラグビー繋がりで知り合った……、というわけではなさそうだ。小橋が京セラでラグビー部に入部したのは、ラグビーに興味があったからではなく、中学および高校で柔道をやっていたために、そのガタイの良さからラグビー部に勧誘されたのに過ぎない。
 そもそも、京セラのラグビー部はさほど強くなかった。ラグビーをやっていたときでも、小橋はルールをほとんど知らなかったんだとか。

▼プロレスラーになる前、サラリーマン時代は京セラのラグビー部に所属していた小橋建太

 それでは、小橋は2人とどういう関係があったのか? 実は、倉持明日香がプ女子だったのである。倉持明日香は特に小橋の大ファンだったため、両者はプライベートでも交流があった。
 そこで、日本テレビの情報番組『スッキリ』が、この熱愛報道に関して小橋にコメントを求めたのだ。

小橋建太が『笑わない男』になって、倉持明日香とツーショット写真!

 小橋自身が、この熱愛報道を知ったのは他ならぬ『スッキリ』だったそうだ。ちょうど報道があった日、小橋がプロレスの試合会場に行くと、倉持明日香も来ていた。
「『スッキリ』を見てビックリしたよ」
 と小橋が言うと、倉持明日香は何も言わず、ニコッとしたという。つまり、肯定も否定もしなかったわけだ。小橋も真相を聞いたわけではないので、交際しているのかどうかは判らない。

 小橋は、今回の熱愛報道に関して「悲しさや寂しさはないですか?」と問われると、
「僕は父親のような感じ。あの子(倉持明日香)はいい子ですよ。凄く性格がいいし、周りに気を遣えるし」
と倉持明日香を評し、
「明日香ちゃん、恋愛も一生懸命に行くぞー!!」
と、ムダに熱いエールを贈った。

 小橋は、Twitter上では『稲垣に似ている』と評判だ。そこで小橋は倉持明日香に、ツーショットで写真を撮ろうと提案し、「『笑わない男』をやるけど、いいか?」と訊くと、「いいですよ」と答えたんだとか。
 そして、倉持明日香とのツーショット写真を自らのTwitterに投稿した。タイトルは『笑わない男!!』。小橋も結構、悪ノリする男だ。

▼小橋建太が『笑わない男』を演じ、倉持明日香とのツーショット写真を公開(Twitteより)

 稲垣と似ていると言われていることについて、小橋は「悪い気はしないですよ。男前ですもん」と満更でもない様子。さらに、稲垣のポテンシャルについても、
「(プロレス界に)スカウトしたいですね。色んな面からしても、凄く潜在能力があるんじゃないかと思いますし……。って、なんで熱愛報道からスカウト問題になっちゃうの!?」
と答えた小橋。果たして、稲垣は小橋の要望どおりプロレス界に転向して、同じプロップだった阿修羅・原のようなプロレスラーになるか!?


※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年11月21日号AEW賛否両論 全日最強 白覆面 RISE女子 ガマシン JKAラウェイ 水曜