【easypay電子書籍】’19年11月21日号AEW賛否両論 全日最強 白覆面 RISE女子 ガマシン JKAラウェイ 水曜

’19年11月21日号AEW賛否両論 全日最強 白覆面 RISE女子 ガマシン JKAラウェイ 水曜

'19年11月21日号AEW賛否両論 全日最強 白覆面 RISE女子 ガマシン JKAラウェイ 水曜

商品コード weeklyfight208

価格 500 円

ウィッシュリストに追加する »

スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

▼華DATEの 週刊ファイト案内!999円ファイトクラブ、電子書籍~試してみよう!

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

超簡単!スマホ/タブレットなど全対応ファイトクラブ月額999円
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信

 現地時間火曜夜、視聴者数が小さいと叩かれたばかりのFOX系列FS1で放送中の『WWE バックステージ』に、沈黙を破ってCMパンクが主演した。今後もコメンテイターとして毎週ではないにせよ出てくるらしい。但し・・・

 なにしろAEWがTNTで毎週放送されるようになって最初のPPV大会である。さまざまな意味からも歴史に残る必見大会になったことは間違いないのだが、賛否両論の強い反響を巻き起こしていることも否定できない。一体なにがあったのか? プリショーから終了後のバックステージまで、世界で本誌だけの独占現地取材をボルティモア入りしたジョージ・ナポリターノ記者と東京のシュート活字委員会が徹底解明する。これだけで圧巻の全26ページは他媒体を寄せ付けない。

 ザ・デストロイヤー追悼大会開催記念特別記事~今年3月7日に死去したザ・デストロイヤーさん(享年88)ほど日本人に最も長く親しまれ、愛された外国人レスラーはいない。11・15大田区総合体育館にて外国人選手としては異例の追悼興行が開催されるのはその証である。あらゆる日本人に対し常に神対応していたデストロイヤーさんには日本全国に数多くの友人、知人がいたが、最後の来日(16年9月)で再会を熱望したのが「荒川さん」という人物。2人の間には本物の友情があった。

 11月11日に全日本プロレス伝統の「世界最強タッグ決定リーグ戦」が後楽園ホールにて開幕戦を迎えた。崔領二&ゼウスの世界タッグ王者組、関本大介&ザ・ボディガーの大日本タッグ王者組、諏訪魔&石川修司の暴走大巨人といった強豪がひしめく。その中で、三冠王者・宮原健斗は青柳優馬を指名しての“青ちゃん健ちゃん”で参戦した。会場から開幕戦をレポートする。

 アクセスTVの傘下となって攻勢をかけているImpact Wrestlingが、ニューヨークで2日間の集中テーピング用大会を行った。そこにジョージ・ナポリターノ記者が出かけたのには理由があった。

 リアルジャパンが年内最終戦となる12・5後楽園ストロングスタイルプロレスの会見を行った。藤田和之のレジェンド王者戴冠を受け、船木誠勝とのタイトルマッチがメイン、前王者スーパー・タイガーは関根”シュレック”秀樹とシングルマッチで再起を期す事になった。

 AEW『FULL GEAR』おさらいからの「水曜生TV戦争」第7回はどうなったのか? いよいよヒールターンしたMJFのプロモが全開。超強力なしゃべれる悪役が大河ドラマ番組を盛り上げる。さらには、二冠王者を目論むクリス・ジェリコは、子分サミー・ゲバラを引き連れてSCUのタッグ王座に挑戦したが・・・

 今秋はスポーツに関する『世界一決定戦』のイベントが目白押しだった。そんな中、10月12日(土)にエディオンアリーナ大阪で行われた『RIZIN.19』はフジテレビがゴールデンタイムで生中継したが、台風ニュースもあり低視聴率に喘いだ。最近のスポーツ・イベントでは、世界的に認知された大会に人気が集まる傾向がある。RIZINも世界規模の大会になれば、格闘技ブームが再燃するかも知れない。

 現地時間水曜夜、NXTは米国ではAEWと裏番組で「水曜生TV戦争」となるが、日本からなど海外からの視聴だとWWEネットワークにCM箇所カットで約90分の番組として出てくるのは金曜午前となる。今回は紫雷イオとミア・イムのハシゴマッチがメインとなり・・・

 11月9日(土)東京・新宿FACEにて2部構成で開催されたジャパンキックボクシング協会主催興行『KICK Insist 9』の拡大版収録。ジャパンキックランカーvs.タイ選手、他団体王者の対抗戦をメインとした一部に、タイ国中部タイトルのチョンロン・ムエサイアム認定スーパーフェザー級王座決定戦に空位となったジャパンキック協会バンタム級王座決定戦をメインとした二部構成に。パンチでダウンを奪われながらも肘カットで逆TKOや復帰戦となったメインの日本人協会代表選手のKO負けなど肘有りキック、真剣勝負ならではの激戦が展開した。

 万を持しての女子格闘技興行へ殴り込みをかけた11・8『RISE GIRLS POWER』。平日にも関わらず満員の盛況で、早速今後の規模拡大が発表された。立ち技の女子格戦争の覇道へ独自の視点での提言する。

 毎年ミャンマー・カレン州で11月7日から10日に行われる祭り、「カレン州の日」に合わせて7日から11日までカレン州パアンで5日連続開催されたラウェイ大会『64th Kayin State Day』。大会にはラウェイトップクラス選手や日本大会に参戦した選手も数多く出場し、メインはミャンマーvs.タイの対抗戦に、ラウェイ独特の勝ち抜き戦“アウン・ラン・ファイト”も行われた。

 選手に似顔絵を渡して放浪する、格ヲタ似顔絵師ケーシーさん。そんな知る人ぞ知るケーシーさんの4コマ漫画が、週刊ファイト!に連載中! メジャーからマイナーな選手まで、幅広い交流を持つケーシーさんだからこそ描ける選手の意外な一面や人間性を知ることが出来るかも?

'19年11月21日号AEW賛否両論 全日最強 白覆面 RISE女子 ガマシン JKAラウェイ 水曜

商品コード weeklyfight208

価格 500 円

ウィッシュリストに追加する »

▼CMパンクFOXと番組出演契約WWEバックステージ登場で視聴者倍増
 (c)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved. 編集部編

▼Cジェリコ49歳誕生日AEW?FULL GEAR裏!オメガMOXデスマッチ
 photo by George Napolitano タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編

・Codyジェリコ世界王座戦がメインだったら最高評価の大会だったのか
・ビー・プリーストリーをコキ降ろすブリット・ベイカーのガチプロモ遺恨戦
・オルティーズ&サンタナ元LAXとヤングバックスの名人芸に酔いしれろ
・ロックンロール・エキスプレス起用法:サミー・ゲバラら悪軍一掃の出番
・試合内容は凄いんだがハングマン・ペイジとPAC会場受けしてない!?
・10タイ・デリンジャー+タリー・ブランチャード=ショーン・スピアーズだが
・AEWの肝ルチャ兄弟-SCU-プライベート・パーティなら品質保証なのだ
・お待ちかね里歩さくらえみ13年後の涙!大観衆前の世界女子王座戦
・Boxing井上尚弥15.2%、瞬間20.5%にDr.X米倉涼子17.3%数字考
・有料媒体の在り方と日本マット問題点1+1+1が5や6以上になる図式
・図らずも流血になったCodyとジェリコの叙事詩、そしてMJF裏切り道
・自称フィラデルフィア生誕・葛西純とCZW出身ジョン・モスクリーの接点
・トニー・カーン代表は大満足コメント残したが・・・歴史に残るAEW大会

▼デストロイヤーさん 最後の来日で消息不明の友人との再会熱望も・・・
 by 井上 譲二

・あらゆる日本人に対し常に神対応していたデストロイヤーさん
・プロ野球の助っ人・・・つまり外国人プレイヤーとよく飲みに出掛けていました
・あらかじめ建築材料や畳は日本から送り荒川さんは約1カ月、アクロンに滞在
・再会したデストロイヤーさんから意外な話を聞いたのです

▼暴走大巨人がロケットスタート 世界最強タッグ波乱の開幕
 全日本11・11後楽園レポート
 photo & text by TERUZ

・大日本タッグ王者組が痛恨! チェーン殴打で野獣タッグ高笑い
・世界タッグ王者組の視界遮断! “世界のTAJIRI”が毒霧で翻弄
・宮原指名の“青ちゃん”大奮闘するも、暴走大巨人が返り討ち

▼Impact Wrestlingガマ・シンとジョージ・ナポリターノ記者40年の再会
 photo by George Napolitano 編集部編

・突然電話がかかってきたのでブルックリンからクィーンズ元ECWの会場へ
・ブライアン・ケージとマイケル・エルガンの抗争+エディ・エドワーズ
・息子ラジャ・シン応援:プエルトリコ時代の昔話ブッチャー、ブロディ
・酒飲みおばさんODBの食材トラック焼失事件から再開資金集めチャリティー
・まだまだ戦うケン・シャムロック復帰と主役テッサ・ブランチャード
・拡大版収録

▼ストロングスタイルプロレス12・5後楽園へ向け会見
 Photo & Text byこもとめいこ♂

・メインはレジェンド王者戦、藤田vs.船木へ
・スーパー・タイガーは難敵関根”シュレック”秀樹を迎撃
・平井代表が声を詰まらせた理由
・生え抜き間下隼人の今後の展開へ提言

▼ナッシュビルAEWヒールMJF熱弁!
 SCUがCジェリコSゲバラにタッグ王座防衛

 photo (c)Lee South/AEW 編集部編

▼今秋はスポーツの『世界一決定戦』が集中、プロレス&格闘技は?
 by 安威川敏樹
140117wb029800208HoustonNWA.jpg
・プロレス界と同じジレンマを抱えていたボクシング界
・低視聴率に泣いたRIZIN.19、東京五輪が開催される来年が正念場

▼NXT紫雷イオが壮絶ハシゴ戦ミア・イム!
 リオ・ラッシュxエンジェル・ガザ超白熱
 (c)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved. 編集部編

▼二部構成で開催されたジャパンキックボクシング協会主催興行「KICK Insist 9」 
 Photo & text 紅闘志也

・ダブルメインのトリはタイ国中部タイトル決定戦!
・無名タイ選手とはいえ強豪!ムエタイ選手層の厚さを証明!
・空位のジャパンキックバンタム級王座決定戦は無敗の翼が戴冠!!
・ジャパンキックミドル級1位今野顕彰認定王者に!
・WPMF日本王者vs.ジャパンキックランカーの対決は肘有キックならではの逆転劇!
・代打出場となったダウサイアムはKO勝!

▼11・8新宿『RISE GIRLS POWER』旗揚げから女子格の潮流の今後を占う
 Photo & Text byこもとめいこ♂

・立ち技の雄、女子格でも好発進!
・TEPPEN女子部3戦全勝! TRY HARDは捲土重来を期す
・新潮流へ向けての懸念材料
・7試合画像増量でお届け

▼5日連続のカレン州ラウェイ大会『64th Kayin State Day』
 Photo (c)Sports Box text by 紅闘志也

・メインはミャンマー vs. タイの対抗戦!
・ILFJ日本大会常連だったピャン・トウェは顎負傷のTKO敗け!
・クルディスタンのキック王者 vs. ILFJ日本大会参戦のミン・マウン・マウンは激戦のKO決着!
・ゴールデンベルト2階級王者は『THAI FIGHT』常連選手にKO勝ち!
・KO敗けから中一日での連戦選手に警告!
・KO敗けから2日後の試合はKO勝ちでベルト奪取!

▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:水垣偉弥

・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔

▼タブー満載企画【海外情報局536】
 NXT侵略で興味繋ぐWWE 視聴率はルセフ-ラナ-Bラシュリー愛憎劇が稼ぐ怪
・SD英国マンチェスター録画中継!出身Tフューリー顔見世NXTシェイナも
・英遠征RAW録画後半カブキ・ウォリアーズ防衛アスカがベッキー丸め込む
・ブライアン・ケイジ制裁サミ・キャラハン!丸藤正道Impact Wrestling
・新旧ミスティコ、ボラドールJr.が勝利!アレナメヒコ金曜定期戦
・DワグナーJr.がBデーモンJr.に勝利!AAA テレビテーピング大会
・急遽変更UFCモスクワ!ザビット・マゴメドシャリポフCケーターに完勝
・38歳キング・モー新鋭にKO負け引退表明!オクラホマBellator 233
・MプジアノフスキーTKOボディービルダーに勝利!クロアチアKSW51

★【easypay電子書籍】合わせて読めば流れがわかりさらに楽しめる!
11/14 新日 サウジSD-RAW-AEW-NXT ノア KnockOutRiseラウェイ 坂口杏里
10/31 ノア全日W1 新日USA 水曜戦争絶頂 WWS 新日本キック ラウェイ台湾
10/24 RIZIN台風ONE 新日両国 水曜戦争3AEW里歩 スターダム 映画Iシーク
10/17 金曜SD初回 新日秋の陣 ぱんちゃん璃奈 キングダムエルガイツ WLC
10/10 AEW-NXT水曜生TV戦争 新日USA東部不穏 ノア拳王清宮 ラウェイ日本
10/3 鬼神ジェイDESTRUCTION神戸 北米バブル秋TV改編 中川達彦 長州地獄
9/26 イケメン宮原 AAA-MSG 猪木宮戸 NXT新日AEW 神童RISE王子 ラウェイ
9/19 MSG2連戦 ノアN1 猪木IWGP Impact移籍 ラガーマン DEEP イリエマン
9/12 8・31決戦AEW新日WWE MASTERS達人 猪木元気 DeepJewels 新日キック
9/5 TAKAYAMANIA 橋本田鶴子 週末AEW新日WWE 甲子園出身 殺アオリマン
8/29 RIZIN堀口敗退 新生KnockOut AEW-NXT 浅草橋シュート活字 ラウェイ
8/22 徹底検証特集!G1武道館3連戦-WWEトロント4連戦 新間寿殿堂祝う会
8/15 G1大阪 W1事故 レイス特集 WLCラウェイ JKA旗揚げ PPP会見 浅草橋
8/8 レイス追悼 G1愛知 RIZIN RISE ラウェイ日本 世志琥 AEW ムエローク
7/25 エクストリーム・ルールズ SEAdLINNNG Evolve AEW G1 ラウェイ決勝

'19年11月21日号AEW賛否両論 全日最強 白覆面 RISE女子 ガマシン JKAラウェイ 水曜

商品コード weeklyfight208

価格 500 円

ウィッシュリストに追加する »