キングダムエルガイツ:代表辞任と10・12RIZIN大阪会場前での試合告知!

 2つの事項がキングダムエルガイツから発表された。

入江秀忠キングダムエルガイツ代表辞任のお知らせ

 格闘技団体キングダムエルガイツの代表としての責務を1999年6月17日より、約20年の間務めてまいりました入江秀忠ですが、先日10月6日に開催されましたキングダムエルガイツ生誕20周年記念大会の大成功を見届けた後、本人より日本最高峰団体RIZINへの挑戦に向けて1選手として集中したいという強い申し出があり、これを団体としては受諾致しました。今後の団体運営、各ネットワークジム運営などの代表代行として入江前代表の実兄である、入江孝典氏が務めます。

格闘技団体キングダムエルガイツ
キングダムネットワークジム
代表代行 入江孝典
1964年生まれ(54歳) 長崎県対馬市出身

・下記日程で試合を緊急開催致します。

試合日時 10月12日(土)
開始時間 12:00~RIZIN大阪大会開始前までの間に試合スタート。
試合場所 RIZIN大阪エディオンアリーナ会場前
雨天決行 大型台風の中でも試合を強制決行致します。

<ノーロープエルガイツルールレベル4ヒジ・頭突き・金的有時間無制限試合>
超人イリエマン (キングダムエルガイツ/煽り運転撲滅協会)
vs.
中川達彦(打撃武道我円)

・中川達彦プロフィール

獲得タイトル 第5代インターナショナルマーシャル王座
SAMURAIあばれ祭り重量級王者

2019タイヤファイト全国統一トーナメント80キロ級準優勝

・ルール 
ヒジ・頭突き・金的ありまでも認めた初期UFCとほぼ同等のルール。
試合前には両者、死亡事故などについての承諾の誓約書にサインする義務を持つ。
・試合決着方法
・選手のギブアップの意志表示
・選手が死亡した時、
・警察の介入などで試合を続けることが困難なとき。

 キングダムエルガイツ20周年記念大会全試合終了後に、ロープを外して行われた本ルールの結果は3分5秒のリング下、場外格闘中多くの観客からの死角となった場所での試合決着となり物議を醸しだしていた。

・超人イリエマンのコメント
「俺にとっては地球上すべての場所がこれリング。いつでも、どのルールでも、どんな相手でも戦うのみ。RIZINさんは俺の選手生命最後の挑戦、人間力を見届けてから大晦日参戦の有無を判断して頂きたく思います。なお、今後私の身にたとえ何が起こりましても、すべて私個人の問題であり、団体、選手、関係者には一切の責任はございません。」

大阪大会エディオンアリーナ前での緊急告知、緊急開催となる本試合だが、詳しい情報は様々な介入を防ぐため、開始1時間前に超人イリエマン公式ブログで公表する。 
超人イリエマン公式ブログ 


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼19年ぶりの“里帰り”キングダムエルガイツ20th北沢タウンホール大会参戦!
 ケン・片谷『メシとワセダと時々プロレス』

ケン・片谷『メシとワセダと時々プロレス』64[ファイトクラブ]19年ぶりの“里帰り”キングダムエルガイツ20th北沢タウンホール大会参戦!

▼キングダムエルガイツ20周年記念大会が実践したお客さん満足興行

[ファイトクラブ]キングダムエルガイツ20周年記念大会が実践したお客さん満足興行

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼台風週末RIZIN大阪土曜、ONE両国日曜~アメプロからイリエマンまで
’19年10月17日号金曜SD初回 新日秋の陣 ぱんちゃん璃奈 キングダムエルガイツ WLC