現地火曜夜最後のSmackDown中邑真輔連夜!カブキ・ウォリアーズTV復帰

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 JPモルガン・チェースが名称権を得て、新装開店になったばかりのサンフランシスコ郊外のミッション・ベイにあるチェイス・センターからの二連戦。Monday Night Footballとかぶるのは不味いから、本日の方にサンフランシスコ49ersの選手らもリングサイドに顔見世していた。

 番組冒頭はローワン逆襲劇のおさらいからで、今宵のメタルTシャツはキルスウィッチ・エンゲイジの新作『ATONEMENT』となり、ダニエル・ブライアンとのシングル戦から。お約束でヘイトブリードTシャツのハーパーがちょっかいすると、ローマン・レインズも出てきてと、次回のPPVはこのタッグということになる。

■ WWE SmackDown 205 LIVE
日時:9月24日(現地時間)
会場:カリフォルニア州サンフランシスコ チェイス・センター

◆中邑、報復狙うアリをキンシャサで返り討ち

 IC王者中邑真輔は因縁のアリとシングル戦で激突した。先週のSmackDownで中邑とサミ・ゼインに2人掛かりで襲撃されたアリは報復とばかりにドロップキックからトペ・スイシーダやクロスボディで攻め込むと、中邑もアリをポストに叩き付けて反撃。さらに中邑がスライディング・ジャーマンスープレックスからキンシャサを狙えば、アリはカウンターのスーパーキックで迎撃するとDDTから054(リバース450°スプラッシュ)を狙ったが、今度はゼインが中邑を引っ張ってこれを回避。お互いの大技が決まらない展開となったが、最後は中邑がゼインの挑発に乗ったアリに不意打ちのキンシャサを叩き込んで3カウント。中邑がゼインの協力の元、報復を狙うアリに勝利して返り討ちにした。

 試合後のインタビューで中邑は「アリごときがあり得ねぇ。俺と戦うなんてありがたく思え」とダジャレを交えてアリを罵倒した。

◆カブキ・ウォリアーズが快勝して王座挑戦に前進

 アスカ&カイリ・セインのカブキ・ウォリアーズがマンディ・ローズ&ソーニャ・デビルのファイア&デザイアとタッグ戦で激突した。アスカは打撃の攻防からカイリと連携した蹴り攻撃をソーニャに繰り出すと、カイリは自身が表紙の雑誌を自慢するマンディに対してその雑誌を蹴り飛ばし、行進ポーズからのスライディングDを叩き込んだ。さらにアスカもヒップアタックやスライディングキックでマンディを追い詰めると、最後はアスカがフェイス・バスターでマンディを沈めたところで、カイリが豪快なインセイン・エルボーを炸裂させて3カウント。ペイジ不在の中でもカブキ・ウォリアーズが見事な連携を見せてファイア&デザイアに快勝し、WWE女子タッグ王座挑戦に向けて大きく前進した。

◆王者ベッキーとサーシャが襲撃合戦で対立激化

 サーシャ・バンクス&ベイリーがシャーロット・フレアー&カーメラ(with Rトゥルース)とタッグ戦で激突した。得意のムーンウォークを披露して余裕を見せるカーメラがハリケーン・ラナからクローズラインをサーシャに放つと、サーシャ&ベイリーは連携したチームワークでカーメラを捕まえてエルボー攻撃。堪らずカーメラが交代すると、 “女王”シャーロットはチョップ連打からビックブーツ、さらにフィギュア・エイトを繰り出してベイリーを圧倒した。これで勢い付いたカーメラがスーパーキックをサーシャとベイリーに放って試合を優勢に進めたが、最後はサーシャがバンク・ステートメントでカーメラを捕らえてタップ勝ちを収めた。
 試合後、24/7王者のカーメラはRトゥルースに抱えられて逃走すると、サーシャ&ベイリーが残ったシャーロットに襲い掛かると、そこへRAW女子王者ベッキー・リンチが救済に登場。ベッキーはベックスプロイダーで2人を投げ飛ばすと因縁のサーシャにはディスアーマーを繰り出して蹴散らした。この結果、次週のFOX地上派放送となるSmackDownでベッキー&シャーロット対サーシャ&ベイリーのタッグ戦が決定し、バックステージでベッキーがインタビューを受けていると、突如サーシャが背後から襲撃して乱闘に発展。サーシャは「お前は何者でもない」とベッキーに罵声を浴びせるとスタッフやレフェリーが止めに入るまで殴り続けた。
 因縁の女子タッグ戦が行なわれる現地金曜夜になる新装SMackDownは日本時間10月5日(土)にJ SPORTSでライブ配信される。また、王者ベッキー対サーシャのRAW女子王座戦が行なわれるPPV「ヘル・イン・ア・セル」は日本時間10月7日(月)にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼北米プロレスのバブル期開始!新日は1・6大田区まで追加の必死!?

[ファイトクラブ]北米プロレスのバブル期開始!新日は1・6大田区まで追加の必死!?

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年10月03日号鬼神ジェイDESTRUCTION神戸 北米バブル秋TV改編 中川達彦 長州地獄