ジョルジオ・ペトロシアン再戦でペットモラコットに完勝!アンジェラ・リー連敗 ONEクアラルンプル

(c) One Championship

 12日、クアラルンプルで『ONE: MASTERS OF DESTINY』が開催。今回もリング仕様で、メインは因縁の再戦となったジョルジオ・ペトロシアンvs.ペットモラコット・ペッティンティーアカデミーだ。100万ドル賞金トーナメントで5月17日の『ONE:ENTER THE DRAGON』シンガポールで激突してペットモラコットの判定勝利となったものの、3秒ルールを超えた首相撲など、複数の違反があったとしてノーコンテストに覆ったことによる再試合。よって、大成敦レフェリーは今回は変えられてしまったのだ。

 試合はお互い国際戦に慣れたベテラン同士だけに、笑顔で誤魔化し、ジェスチャーも大きいペットモラコットのアピールも駆引きとして面白かったが、この試合に賭けていたペトロシアンが終始優勢にパンチもミドルも当てていた。記者採点では完勝だったと評しておく。それにしても、K-1 MAX時代からずっとトップを維持しているペトロシアンは凄い。そのMAX時代はイタリア・ミラノからが紹介の軸だったが、アルメニアからの移民であることも強調されていたから感情移入してしまう。もっとも、ペットモラコットとて貧しい家庭からのし上がった戦士であり、各国のヒーローを作っていくというONEの理念が出たメインイベントだった。

■ ONE: MASTERS OF DESTINY
日時:7月12日
会場:マレーシア クアラルンプル アクシアタ・アリーナ

<第15試合 ONEフェザー級70.3kgキックボクシング・ワールド・グランプリ 準々決勝 3分3R>
○ジョルジオ・ペトロシアン(イタリア/アルメニア)
 判定3-0
●ペットモラコット・ペッティンティーアカデミー(タイ)
※ペトロシアンがトーナメント準決勝に進出
記者会見での写真ポーズ
距離を詰めて闘ったペトロシアンのアッパーは利いていた!
蹴りでもパンチでも、ペトロシアンのよける技術、かわす動体の俊敏さはMAX時代から変わってない。

<第14試合 女子ストロー級56.7kg 5分3R>
●アンジェラ・リー(シンガポール/ハワイ/ONE世界女子アトム級王者)
 判定0-3
○ミッシェル・ニコリニ(ブラジル)

<第13試合 ライト級77.1kg 5分3R>
○エブ・ティン(マレーシア)
 2R 4分48秒 リアネイキッドチョーク
●阿部大治(HMC JAPAN/元ウェルター級キング・オブ・パンクラシスト)

<第12試合 フライ級61.2kg/5分3R>
●アブロ・フェルナンデス(インドネシア)
 判定 0-3
○グルダージャン・マンガット(インド)

<第11試合 女子アトム級52.2kg/5分3R>
○ジヒン・ラズワン(マレーシア)
 1R 3分07秒 三角締め
●ジョマリー・トーレス(フィリピン)

<第10試合 バンタム級65.8kg/5分3R>
○トロイ・ウォーセン(米国)
 2R 3分29秒 TKO
●チェン・ルイ(中国)

<第9試合 フライ級キックボクシングルール 3分3R>
○秋元皓貴(イヴォルブMMA/元WBCムエタイ日本フェザー級王者)
 判定3-0
●ケニー・ズィー(オーストラリア)

<第8試合 ムエタイ・女子アトム級/3分3R>
●カイティン・チュアン(台湾)
 判定 0-2
○ジェネット・トッド(米国)

<第7試合 ライト級 5分3R>
●パク・デソン(韓国)
 2R 1分59秒 パウンド⇒レフェリーストップTKO
○江藤公洋(和術慧舟會HEARTS)

<第6試合 フライ級 5分3R>
○アレクシ・トイヴォネン(フィンランド)
 1R 3分22秒 リアネイキッドチョーク
●藤沢彰博(心技道場/タイ在住)

<第5試合 ムエタイ・バンタム級/3分3R>
●サイフル・メリカン(マレーシア)
 判定 0-3
○モハメド・ビン・マムード(マレーシア)

<第4試合 ストロー級56.7kg/5分3R>
○アドリアン・マテイス(インドネシア)
 2R 1分51秒 TKO
●リィー・ヂゥー(中国)

<第3試合 女子アトム級52.2kg/5分3R>
○ボージェナ・アントニヤ(ミャンマー)
 判定 2-1
●ビー・ニューイェン(ベトナム)

<第2試合 ムエタイ・フェザー級/3分3R>
●ジョージ・マン(英国)
 判定 1-2
○ソーグラオ・ペッティンディーアカデミー(タイ

<第1試合 フライ級キックボクシングルール 3分3R>
○ジョシュ・トナー(オーストラリア/元ISKA世界フェザー級王者)
 判定3-0
●森本“狂犬”義久(BRING IT ON パラエストラAKK/RISEフェザー級2位)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼AEW-WWE-G1大会衝突!格闘技ONE-Bellator-UFCマット界一網打尽KO

[ファイトクラブ] AEW-WWE-G1大会衝突!格闘技ONE-Bellator-UFCマット界一網打尽KO

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年07月25日号エクストリーム・ルールズ SEAdLINNNG Evolve AEW G1 ラウェイ決勝