訃報! 全日本プロレス青木篤志逝く…首都高でバイク事故

 全日本プロレスの世界ジュニアヘビー級チャンピオン、青木篤志が6月3日22:30ごろ、東京都千代田区北の丸公園1の首都高速道路のトンネル付近で事故にあい、搬送先の病院で死亡が確認された。
 41歳だった。

 昨夜、付近を走行中の自動車から「オードバイと人が倒れている」と110番通報があり、救急隊員が駆け付けた。トンネルの壁に激突した痕があったとのこと。
 原因は今後の捜査を待ちたいが、若くしての痛ましい早逝となった。
 安らかに。


17年6月29日リアルジャパン参戦時の青木篤志(左)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼記者座談会:青木篤志さん、失意のドン底の泉田純さんに掛けた思いやりのある言葉

[ファイトクラブ]記者座談会:青木篤志さん、失意のドン底の泉田純さんに掛けた思いやりのある言葉

▼青木篤志バイク事故死-NXTテイクオーバーWWE不服-BOSJ.26頂点

[ファイトクラブ]青木篤志バイク事故死-NXTテイクオーバーWWE不服-BOSJ.26頂点

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年06月13日号BOSJオスプレイ鷹木 NXTテイクオーバー W1才木 RIZIN神戸 青木篤志