元PRIDE戦士・金子賢、激太りでダイエットを決意


画像は金子賢公式ブログより

 俳優であり、PRIDE、HERO’S、Dynamite!!という日本のメジャー格闘技大会で次々とMMAを行ってきた金子賢が公式ブログで、激太り写真を掲載し、ダイエットする事を発表した。首のヘルニアによりトレーニングが出来ず、過去最重量となる88キロになったという事だ。
 金子 賢(かねこ けん、1976年10月19日 – )は、日本で活動する男性俳優、タレント、元総合格闘家。東京都新宿区出身。オフィスジュニアに所属していた。現在はプラチナムプロダクションに所属。東京都立大学附属高等学校(定時制)卒業。
 2004年に総合格闘家に転向。芸能活動を休止して高田道場で総合格闘技の練習を始め、ブラジリアン柔術は渡辺孝真(Axis柔術アカデミー代表)の指導を2年間受け、2005年12月31日、「PRIDE 男祭り 2005」でのチャールズ・”クレイジー・ホース”・ベネットで総合格闘技デビューとなった。2007年2月、「格闘技挑戦は2年間限定」という所属事務所との約束もあり、俳優業を再開した。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼4・21『RIZIN.15』7時間+プレス会見途中で終電に向かう!フジ視聴率5.8%

[ファイトクラブ]4・21『RIZIN.15』7時間+プレス会見途中で終電に向かう!フジ視聴率5.8%

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年05月02日号平成RIZIN Cボリショイ引退 TIME100ロック 新日キック パンクラス