おっこんdeプロレス~第32戦~ アンパイア荒田レフェリーが勝利を挙げた!





■おっこんdeプロレス〜第32戦〜
日時:4月16日(火)
会場:水道橋・広島お好み焼き おっこん
観衆:23人

<タッグマッチ 20分1本勝負>
ライディーン鋼、エル・アミーゴ・おっこん vs. 春日萌花、大谷譲二
●アミーゴ(6分52秒 スライディングD⇒片エビ固め)大谷○

<シングルマッチ 20分1本勝負>
ユン・ガンチョル vs. 泰里
●ガンチョル(9分53秒 回転エビ固め)泰里○

◆インフォメーション
第33戦、第34戦の出場選手が下記の通り発表された。
・第32戦(5/13(月)):ライディーン鋼、竹田光珠、沙紀、大谷譲二、三富政行、木髙イサミ(初参戦)
・第33戦(5/27(月)):ライディーン鋼、竹田光珠、大谷譲二、泰里、藤田峰雄、竹田誠志

<シングルマッチ 20分1本勝負>
くいしんぼう仮面 vs. TORU
▲くいしんぼう(1分18秒 無効試合 ※3WAYマッチになったため)TORU▲

マットプロレスの伝道師・くいしんぼう仮面風の男がメインに登場。
「私はくいしんぼう仮面だ」と、ことあるごとにアピールするが、ちょっと怪しい。
初参戦ながら、前半戦の試合中にお客様からビールを4杯プレゼントされたTORUとシングルマッチ。
試合開始直後、くいしんぼう(風)が「マットプロレスと言えば3WAYマッチだ。大谷、ちょっと来い」と大谷を呼ぶ。
試合する気満々でリングインした大谷に「よし、お前はレフェリーをやれ。俺とTORUとアンパイア荒田で3WAYだ!」と、
嫌がる荒田レフェリーを巻き込み、3WAYマッチのゴングが鳴らされた。

<再試合>
<3WAYマッチ 時間無制限1本勝負>
アンパイア荒田 vs. くいしんぼう仮面 vs. TORU
○荒田(8分21秒 荒川アンダー・ザ・ブリッジ)くいしんぼう●、TORU●

初めて喰らったであろう逆水平チョップの痛みに耐えながらも、くいしんぼう(風)とTORUが逆さ抑え込みの応酬をしている所をうまく転がし、アンパイア荒田レフェリーが勝利を挙げた。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]記者座談会:誰よりもレスラーの引退後を考えたジャイアント馬場・三沢光晴両社長

[ファイトクラブ]記者座談会:誰よりもレスラーの引退後を考えたジャイアント馬場・三沢光晴両社長

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

’19年04月18-25日合併号レッスルマニア NXT殿堂ROH新日MSG AEW QUINTET 藤波辰爾