GRACHAN38 5年ぶりの復帰戦でモンゴリアンファイターのバットムントに勝利した植田!鈴木、勝利の後にWARDOGライト級チャンピオン玉木に宣戦布告


第2試合、約5年ぶりに復帰した植田。
対戦相手は、バットムント。ONE、ROAD FC、クンルン・ファイトにロシアのMFPと数々の大会に参戦し、韓国のAngel’s FightでHEATライト級王者オク・レユンから判定勝ちしているファイターである。植田は、序盤にバットムントの強烈な右ストレートを受けたが、テイクダウンして終始コントロール。3-0の勝利を勝ち取り、今後もGRACHANに参戦していく植田は、台風の目になることは間違いないであろう。
また、メインではWARDOGを主戦場にしている徳野から、鈴木は3-0と勝利し、WARDOGのベルトへの挑戦をアピールし、次期挑戦者として決定した。※日時は後日発表

■『WARDOG CAGE FIGHT 20 ×GRACHAN38』
日時: 2019年1月27日(日) 開場13:00 開始13:30
場所:176BOX(大阪府豊中市庄内東町5-7-25)

<GRACHAN38 第5試合 ライト級 5分2R>
● 徳野“一心”一馬 (UBF)
 判定0-3
◯鈴木一史(リバーサルジム新宿MeWe)

<GRACHAN38 第4試合 フライ級 5分2R>
●ヒロヤ(総合格闘技華王州) 
 判定0-3
◯MAGISA(IXSIM)

<GRACHAN38 第3試合 フェザー級 5分2R>
◯たかつぐ(OSC)
 1R1分12秒、RNC
●木村アビィ(GRABAKA)

<GRACHAN38 第2試合 ライト級 5分2R>
●ブレンゾリンク・バットムント(TeamFighter)
 判定0-3
○植田豊 (リバーサルジム新宿MeWe)

<GRACHAN38 第1試合 バンタム級 5分2R>
◯ ゆうと(OSC)
 2R2分40秒、V1アームロック
⚫上荷大夢(IXSIM)

▼[ファイトクラブ]神興行KNOCK OUT2019年も健在! 渋谷O-EAST堂々凱旋!!

[ファイトクラブ]神興行KNOCK OUT2019年も健在! 渋谷O-EAST堂々凱旋!!

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年02月07日号NXTランブル5日間WWE 新日 ベラトールOne Reina 覆面マニア 馬場3