女子のみのムエタイ大会『Female Fight League (FFL)』タイ・パタヤで開催!出場の日本人2選手は判定勝ち!

1月20日タイ・パタヤのボーン・アリーナ・スタジアムで開催された『Female Fight League (FFL)』、初の女子のみのムエタイ大会で、日本人選手では、女子ベルト数本獲得しているリトル・タイガーとYayoiが参戦。両者判定勝利をおさめ、女子タイ選手ではラウェイも参戦しているホントーンが判定勝ち、メインはフランスのソーリス・ルークヤノーがパンチ、キックでタイ選手から2度のダウンを奪いKOで決着がついた。

全試合動画

大会スケジュール


<メインイベント第5試合 女子ムエタイ 55㎏ 3分3R>
●ペットサイファ・ソー・サナイ(タイ)
 1RTKO ※2度目のダウンでレフェリーストップ
○ソーリス・ルークヤノー(フランス)
メインのタイ選手は変更となっていた


<第4試合 女子ムエタイ 46㎏ 3分3R>
●アイディ・ルークサイコンディ(タイ)
 判定
○リトル・タイガー(日本)


<第3試合 女子ムエタイ 55㎏ 3分3R>
○ナオパラジャン・ルークサイコンディ(タイ)
 判定
●KC・ピーナイファイト・プーケット・トップチーム(USA)


<第2試合 女子ムエタイ 55㎏ 3分3R>
○ホントーン・リンパサート(タイ)
 判定
●カチャア・プーケット・トップチーム(ロシア)


<第1試合 女子ムエタイ 52㎏ 3分3R>
●ノーン・ネー・ソーサナーン(タイ)
 判定
○Yayoi (日本)