2・15『闘将・マサ斎藤 追悼試合』大阪城東KADO-YAがもよんホール

 今年7月14日にパーキンス病の為75歳で亡くなったマサ斎藤さん追悼試合”MASA SAITO MEMORIAL~GO FOR BROKE!FOREVER<闘将・マサ斎藤追悼試合>のコンセプト並びにカード発表予定日が上井文彦氏より発表された。

 マサさんからの依頼で試合会場(2月15日/大阪城東KADO-YAがもよんホール、を押さえた時~次の『 大会テーマ 』を考え、またその思考に基づき大会の企画書まで作成し、実際に企画案内までしていたのです。その後、1ヶ月もしないでマサさんは急逝してしまいましたが・・・

 マサさんの闘病19年を考え、そして振り返り、次の大会は『介護&福祉』に今現在でも携わっているレスラーの方達に集まってもらおうと考えておりました。

 ですから、今回の大会に挑むにあたっても、この基本線は堅持して臨みたいと、この大会の主体だけはブレずにマッチメイクしたいと思っております。近いうちに、12月までに2試合のマッチメイクをお知らせ致します。

 12月8日には『アンドレザ・ジャイアントパンダ』の対戦相手を、ランチミーティングをしながら、公表したいと思っております。

 最初にお知らせした『3人の候補選手』については白紙に戻しました。

 面白いところから、参戦の意思表示が在りました。乞うご期待で、12月8日をお待ち下さい!

 核心のメインの試合、最期のイベントについてはこの後に、お知らせしたいと下準備しております。

 敢えて語るとすれば、全ての試合にテーマが在り、ある試合は長い年月の心の支え!大河ドラマの完結。またもう一試合は、友情物語の確認と、新しい旅立ち。

 メインは、上井文彦の『マッチメイカーとしての悲願』が懸かっており、最期のイベントは、あのマサさんの『巌流島』をどう表現出来るか??~細心の敬意と工夫を以って履行する所存です。


 今回の追悼試合においては各テーマの元、次々と期待できるカードが発表される模様。そしてメインは上井氏のこれまで築きあげて来られた経験や実績並びに人脈の集大成的なイベントが発表される模様である!こうご期待!

■『闘将・マサ斎藤 追悼試合』
日時:2019年2月15日
会場:大阪城東KADO-YAがもよんホール


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼RIZIN爆弾投下!メイウェザー払えんのか?~中止宣言の自爆まで舞台裏全容

[ファイトクラブ]RIZIN爆弾投下!メイウェザー払えんのか?~中止宣言の自爆まで舞台裏全容

▼国内外マット界!WWE新日-天龍オールスター実行委員退出-メイウェザー参戦

[ファイトクラブ]国内外マット界!WWE新日-天龍オールスター実行委員退出-メイウェザー参戦

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年11月15日号メイウェザーRIZIN 新日大阪 サウジWWE ドリー愚連隊 浅草橋Live

’18年11月22日号レジェンド集合 WWEベッキー メイウェザー参戦 新日キック ラウェイ