超豪華SmackDown1000回記念!御大Mr.マクマホン、映画俳優バティスタ、中邑真輔vs.ミステリオ、テイカー締め

Photo by George Napolitano

 ついにSmackDownが1000回を迎えた。冒頭から懐かしの場面が次から次へと出てきて、長年見てきたファンが感傷に浸る構成。いつもの長いCMのあとも、またこれまでの名場面が散りばめられていて世界最大団体の番組のディレクターと編集担当は凄いという・・・。まして日本の某団体の土曜の深夜にやっている30分番組が、もう両国大会も終わっているというのに、その前の内容を連続ドラマの展開の都合なのか流していて、「なんじゃこりゃ?」と思われているのと、いかに格差があることか。

 ワシントンD.C.のキャピタル・ワン・アリーナは、名称こそ変わっているが、東部サーキットのローカル団体だったWWWFの時代から取材している記者には、馴染みの拠点会場である。映画俳優として大成功を収めたバティスタが出てきて、「この2ブロック先で10数年用心棒をやっていた、治安の悪いところで・・・」というマイクに説得力がある。本人の地元なので、今回は「俺を出せ!」と自分から売り込んでいた舞台裏が知られている。リック・フレアーも駆けつけて、トリプルH、ランディ・オートンとのユニット「エボリューション」が揃った。

 もっともThen, Now, ForeverのWWEなので、番組冒頭はR-Truthとカーメラの「Truth TV」がマクマホン・ファミリーを呼び込む台本になっていたし、タッグ王座はThe Barがニュー・デイを倒して王座交代と、今の物語も披露されていた。

◆マクマホン・ファミリー、「スマックダウン1000」をダンスで祝福

 放送1000回記念大会「スマックダウン1000」のオープニングに登場したマクマホン・ファミリーはダンスを披露して1000回大会を祝福した。オープニングはRトゥルースとカーメラのTRUTH TVでスタートすると、ゲストとしてRAWコミッショナーのステファニー・マクマホンとSmackDownコミッショナーのシェーン・マクマホンがそれぞれ登場。シェーンが「Aショーにようこそ」と言えば、ステファニーは「RAWに続いて2番目に長い番組ね」と番組のコミッショナーとしてライバル心を剥き出しにした。すると、最後にはWWEのCEO、ビンス・マクマホン御大が例の歩き方で登場して会場は大興奮。ビンスは兄弟喧嘩を制すると、「WWEのEはエンターテインメントだ」と言ってダンスタイムをコール。マクマホン・ファミリー揃ってダンスを披露してスマックダウン1000回大会を祝った。

◆記念大会「スマックダウン1000」にレジェンド集結

 伝説のユニット、エボリューションのトリプルH、バティスタ、ランディー・オートン、リック・フレアーの4メンバーが再集結した。トリプルHが「1000回目だ!そして俺たちはスマックダウンを象徴するユニットだ」と口火を切ると、フレアーも「ウー!1000回、ライフタイムだ」とスマックダウン1000回を祝福した。さらに現在ハリウッド俳優として活躍するバティスタはファン、そしてエボリューションメンバーに感謝の気持ちを伝えたが、トリプルHに対しては「彼はこの業界を変え、すべてを成し遂げた。俺を倒すこと以外は」と挑発。顔つきが変わり一触即発となる2人だったが、フレアーの仲介で和解した。

 さらに「スマックダウン1000」では、エッジが登場してカッティング・エッジのゲストとしてベッキー・リンチとシャーロット・フレアーを呼び込むも乱闘。

◆中邑、初対決のミステリオに無念の敗戦 

 US王者中邑真輔が4年以上ぶりにスマックダウンに戻ってきたレイ・ミステリオとWWEワールドカップの出場権を賭けて激突した。初対決となるこの試合で中邑はヒザ攻撃を中心に攻め込むと、ミステリオは場外の中邑に低空トペ・スイシーダを決めて反撃。実力者同士の闘いは白熱の攻防を展開すると、中邑はリバースパワースラムからキンシャサを狙うも、逆にミステリオは素早くかわしてエビ固め。続けてバックスピンキックから2発目のキンシャサを繰り出した中邑だったが、再びカウンター攻撃で返したミステリオはハリケーンラナから必殺の619を炸裂。最後はスワンダイブ式フロッグスプラッシュで中邑を沈めてカウント3。中邑は無念の3カウントでミステリオに敗戦してWWEワールドカップの出場権を逃した。
 また、同日にはWWEワールドカップ予選としてルセフとザ・ミズが対戦。レフリーの死角でエイデン・イングリッシュがルセフの足を引っ張って邪魔をすると、ミズがスクールボーイで丸め込んでWWEワールドカップ出場権を獲得した。

 WWEワールドカップにはこれでジョン・シナ、カート・アングル、ジェフ・ハーディ、ランディ・オートン、セス・ロリンズ、ドルフ・ジグラーに続き、ミステリオ、ミズが出場権を獲得して出場者全8名が決定した。WWEワールドカップが行なわれるPPV『クラウン・ジュエル』は日本時間11月3日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

◆番組トリはアンダーテイカー

 エンディングではトリプルHと抗争を繰り広げるジ・アンダーテイカーが現れると、再びDXに「安らかに眠れ(レスト・イン・ピース)」の3ワードを残して1000回大会を締めくくった。


■ WWE SmackDown
日時:2018年10月16日(現地時間)
会場:アメリカ・ワシントンD.C. キャピタル・ワン・アリーナ

<W杯トーナメント予選>
○レイ・ミステリオ
 ピンフォール
●中邑真輔

<SDタッグ王座タイトルマッチ>
○シェイマス、セザーロ(挑戦者)
 ピンフォール
●ニュー・デイ(王者)

<W杯トーナメント予選>
○ザ・ミズ
 ピンフォール
●ルセフ

<タッグマッチ>
○ウーソズ
 ピンフォール
●AJスタイルズ、ダニエル・ブライアン


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼視聴者数254万5000人でRAW抜いたSmackDown1000回記念~新日プロ不穏

[ファイトクラブ]視聴者数254万5000人でRAW抜いたSmackDown1000回記念~新日プロ不穏

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年10月25日号SD1000回 カネック SEAdLINNNG DLジョナサンDスレーター訃報 ラウェイ