9・23 プロ修斗後楽園大会 山本KID選手追悼コーナーを設置

 プロフェッショナル修斗より下記の発表が行われた。

◎9.23 プロフェッショナル修斗・後楽園情報
 山本“KID”徳郁 追悼コーナーを設置

 9月18日、山本“KID”徳郁選手がご逝去なさいました。
 彼がMMAのキャリアをスタートさせたのは修斗からでした。全日本アマチュア修斗選手権ライト級優勝、2001年のプロ修斗デビューから、そのカリスマ性とファイトスタイルで一気に日本を代表するスター選手へと駆け上がりました。山本“KID”徳郁選手が日本のファンの皆様はもとより、世界各国多くの方々に与えた影響は計り知れません。
 そこで9.23プロフェッショナル修斗・後楽園ホール大会では彼のこれまでの功績と偉業を讃え、黙祷を捧げ、会場ロビーに追悼コーナーを設置致します。こちらでは格闘カメラマン・長尾迪氏が撮影された写真を展示、そしてメッセージフラッグをご用意させて頂きました。このフラッグに皆様から山本“KID”徳郁選手へメッセージをお書き入れ頂きければ幸いです。
 格闘技という枠を超え、時代に影響を与え続けた山本“KID”徳郁選手、皆様と一緒にお送りしたいと思います。ご協力をお願い申し上げます。
 なお山本“KID”徳郁選手のお別れ会のお知らせはKRAZY BEEオフィシャルSNSにて決定次第、発表がございます。暫くお待ち下さい。

                               株式会社 サステイン

■ プロフェッショナル修斗後楽園ホール大会
日時:9月23日 (日) 開場17:30 開始18:00
会場:東京・後楽園ホール

<メインイベント 第9試合 フェザー級 5分3R>
TOMA(直心会TK68/修斗環太平洋フェザー級王者)
vs.
リオン武(ライジングサン/第5代・第8代修斗世界フェザー級王者、第3代環太平洋フェザー級王者)

<セミファイナル 第8試合 バンタム級 5分3R>
平川智也(マスタージャパン/修斗世界バンタム級3位)
vs.
根津優太(&MOSH/修斗世界バンタム級5位/元修斗環太平洋バンタム級王者)

<第7試合 バンタム級 5分3R>
石橋 佳大(同級世界7位/日本/Duroジム)※元環太平洋バンタム級王者
vs.
ドレックス・ザンボアンガ(フィリピン/TOUGH GUYS INTERNATIONAL)

<第6試合 ライト級 5分3R>
大尊伸光(総合格闘技津田沼道場/修斗世界ライト級2位/第7代修斗環太平洋ライト級王者)
vs.
田中有(リライアブル/修斗世界ライト級7位)

<第5試合 フライ級 5分3R>
覇彌斗(同級世界4位/総合格闘技道場BURST)
vs.
清水 清隆(同級世界5位/TRIBE TOKYO M.M.A.)

<第4試合 バンタム級 5分3R>
魚井フルスイング(和術慧舟會HERATS/修斗世界バンタム6位)
vs.
土屋大喜(roots/元環太平洋ライト級王者)

<第3試合 MOBSTYLES Presents インフィニティリーグ2018ストロー級5分2R>
箕輪 ひろば(勝ち点3/総合格闘技道場STF)
vs.
小巻 洋平(勝ち点11/リライアブル)

<第2試合 女子バンタム級 5分2R>
セラ(PUREBRED)
vs.
高森惟舞(総合格闘技道場BURST)

<第1試合 バンタム級 5分2R>
齋藤 翼(総合格闘技津田沼道場)
vs.
水島 宏(roots)

◎9.23 プロフェッショナル修斗・後楽園ホール大会当日メディア情報

 現環太平洋王者・TOMAvs元世界王者・リオン武の歴代王者対決をはじめ、6名もの歴代王者が揃う9.23 プロフェッショナル修斗・後楽園ホール大会の模様は試合当日、格闘技ファンにはお馴染みとなりましたインターネットTV局「AbemaTV(格闘チャンネル)」、スカパー!プロレス・格闘技専門チャンネル「FIGHTINGTV サムライ」にて完全生中継が決定!会場にお越し頂けない皆様は各チャンネルでの生中継を是非ご覧下さい。各チャンネルの視聴方法につきましては各ホームページ等をご確認下さい。

□インターネットTV局「AbemaTV」
9月23日(日)17:30~22:00 ※AbemaTV 格闘2チャンネルにて放送
大会ページ https://gxyt4.app.goo.gl/V6Yv
※視聴には便利な視聴予約通知機能をご利用下さい

□スカパー!「FIGHTING TV サムライ」
9月23日(日)17:30~22:00
FIGHTING TV サムライホームページ https://www.samurai-tv.com/
※視聴に関しては番組ホームページをご確認下さい。

■ プロフェッショナル修斗公式戦
日時:2018年9月23日(日) 開場17:30 開始18:00 ※開場中にオープニングファイトを実施予定
会場:東京/後楽園ホール
特別協賛:株式会社ドン・キホーテ
主催:株式会社サステイン
チケット料金:VIP 15,000円/RS 10,000円/SS 8,000円/S 6,000円/A 5,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-5275-2778 http://www.t-1.jp/tk/
書泉グランデ 03-3295-0017
修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年09月27日号山本KID PURE-J WWE 原点回帰 ラウェイ Jewels 巌流島 中国キック
 たて続けに訃報が続いているのが不吉というか、山本”KID”徳郁さんが41歳の若さで亡くなった。8月26日にInstagramでガンを公表、それから3週間ちょいのことであり、誰もが気持ちの整理が出来ないとつぶやいていたが、本誌としても追悼記事をやるのは辛いことである。

▼41歳の若さで逝く!山本”KID”徳郁さんの訃報
 編集部編
・タブロイド版「週刊ファイト」にはロード・ウォリアーズのファンだと語った
・格闘技頂点2014年大晦日、「魔裟斗vs.山本KID」最高視聴率31.6%
・2007年の五輪レスリング転向がもたらした悲劇とケガ~勝てないUFC