福田海斗(キング・ムエ)、ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級6位に急上昇! タイトルマッチも実現可能か!?

 ムエタイの本場・タイのトップシーンで活躍を続ける続ける福田海斗(キング・ムエ)が、8月6日(月)に発表されたラジャダムナンスタジアムの最新ランキングでスーパーフライ級6位にランクイン、ラジャダムナンスタジアムタイトルマッチの可能性が現実味を帯びてきた。

 福田は今年、同スタジアム3月度ランキングで9位にランクインしていたが、4月18日(水)同スタジアム興行「スック ワンキントーン」でブアカーオレック・シットオーブンチョープ(現同級3位)と大接戦を繰り広げるも惜敗、4月以降はランキングから外れていた。しかしその後、5月(vsノーンビー・ピウワヨー)、6月(vsジョムトーン・サックヴィチャン)に連続KO勝利、この2連勝が高く評価され今回のランキング入りとなった。

 福田は過去、ルンピニースタジアムフライ級3位にランクインしたことがあるが、それに次ぐ上位ランキングとなる。ラジャダムナンスタジアムのオフィシャルルールでは、「スタジアムタイトルマッチに挑戦できるのはランキング6位以内とする」という規定があるが、福田は6位ということで俄然その実現が現実味を増してきた。福田の次戦は9月24日(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」の予定だが、タイ関係者の間では同興行でタイトルマッチを実現させるという噂も流れており、福田の対戦相手とともにどのような試合となるか、一気に注目度合いが高まってきている。

8月6日(月)発表 ラジャダムナンスタジアム最新ランキング
115ポンド(スーパーフライ級)
チャンピオン ; ペットスパン・ポーダウルンルンルアン
1位 ; ルンナライ・モーラタナバンディット
2位 ; モーホック・ティーディット99
3位 ; コンコーン・ギャットポンティップ
4位 ; ポンサネー・ソープミパット
5位 ; オフサイド・ソージョーヴィチットペッドリュー
6位 ; カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗)
7位 ; キムルエイ・サンティウボン
8位 ; ブアカーオレック・シットオーブンチョープ
9位 ; サックシット・トーセンティアンノーイ
10位 ; キリルアン・チョーハーパヤック


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]6・17RISE オカダxオメガ7星評価ならキック那須川天心ロッタン最高7星

[ファイトクラブ]6・17RISE オカダxオメガ7星評価ならキック那須川天心ロッタン最高7星

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年08月09-16日合併号RIZIN ゼウス三冠 Nボリコフ 佐山サトル納谷幸男 Bブロディ