ブシロードの次世代ガールズバンドプロジェクト『バンドリ! 』「Roselia」が初の地上波音楽番組に出演の快挙!!

 新日本プロレス7・7カウパレス大会で『BanG Dream! Girls Band Party! Presents』として冠された『BanG Dream! Girls Band Party! 』(通称ガルパ)は、ブシロードのスマートフォン向けゲームアプリで、アニメ、コミック、声優によるリアルライブなど、様々なメディアミックスを展開する次世代ガールズバンドプロジェクト作品『BanG Dream! (バンドリ! )』の派生コンテンツ。



 その『BanG Dream!(バンドリ!)』劇中のキャラクターを演じる声優自らによるバンドユニットRoselia(ロゼリア)が7月25日(水)19:00〜フジテレビ地上波の音楽番組『FNSうたの夏まつり』に出演、カバー曲『魂のルフラン』を披露する。

『ガルパ』は、提供から1年2カ月でユーザー数が650万人を突破し、大ヒットとなっているスマートフォン向けゲームで、登場するバンドRoselia(ロゼリア)は、アニメ版の主人公ユニットであるPoppin’Party(ポッピンパーティ)に続いて結成されたライバルユニット。Poppin`Party同様、キャラクターを演じる声優が実際に楽器を奏で、歌う、史上初(エアーでの演奏や、部分的に演奏するユニットはあったが)のガールズバンドである。
 
 そのRoseliaのボーカル、相羽あいなは現在ブシロードの声優事務所響所属だが、声優デビュー前はアクトレスガールズでデビューした、れっきとした女子プロレスラー。タレント、アイドル、プロレスラーの境界が曖昧になってきつつある昨今ではあるが、かなりのマニアでなければ現役時代をリアルタイムでは知らない新人レスラーから地上波ゴールデンに出演するまでに至った努力の壮絶さは想像に難くない。

 現在音楽業界において、CDはリリースして1週間が過ぎれば売り上げのランクは急速に落ちる事がほとんどだが、今年5月に発売したRoseliaの1stアルバム『Anfang』は順位を上下させながら累計出荷5万枚を突破。そしてRoseliaの人気を象徴するのは、今年5月13日(日)に幕張メッセ国際展示場1〜3ホールで開催された『BanG Dream! 5th☆LIVE』(12日はPoppin`Partyが出演)。チケットは完全ソールドアウトで12000人(主催者発表)を動員、さらに国内のみならず世界中でライブビューイングが行われた。この日はベースの今井リサ役遠藤ゆりかが声優・芸能界からの引退を前に、ユニットから卒業する特別なライブだったが、同日、東京の反対武蔵野の森総合スポーツプラザでは、水樹奈々、田村ゆかりらが出演したイベント『リリカルパーティーⅥ』が1万人(=主催者発表)を動員して行われていた。
 声優界にとって水樹奈々は、初のNHK紅白歌合戦出場や東京ドームでのライブ等を行ってきたパイオニアで、声優は「水樹奈々以前」と「水樹奈々以後」に分けられる生ける伝説と言える存在であり、デビューから20年、未だ衰えぬ動員力を誇る第一人者。その水樹を世に出したのが『リリカルなのは』という作品であり、やはり絶大な人気を誇る競演者・田村ゆかりと共に出演したイベントを向こうに回し、動員で堂々と上回るという、女性声優の引退に向けた最高の花道を演出して贈りだした。こう書けば、その人気の凄まじさが伝わるだろうか。


 RoseliaはPoppin`Partyと切磋琢磨しながら、「声優が演奏をやっててスゴい」段階を軽く超越し、ガールズバンドとしてとてつもない高みに登ろうとしている。
 だが、その凄まじい努力の代償として、今度はキーボードの白金燐子役、明坂聡美が、突発性難聴を患い、バンド活動の継続が難しいとの理由でユニットからの卒業が発表された。Roseliaの明坂聡美として最期の舞台は9・17カルッツかわさき『Roselia Fan Meeting 2018』となっており、そこへ向けて貴重なカウントダウン出演となるのが『FNSうたの夏まつり』なのである。
 今回披露される『魂のルフラン』は、Roseliaが鮮烈なデビューを果たした17年2月の『BanG Dream! 3rd☆LIVE Sparklin’ PARTY 2017! 』で1番最初に演奏し、ファンにとっては思い入れのある、盛り上がること間違いなしの1曲。また、この放送日当日は待望の6th Single『R』発売日ということもあり、Roselia尽くしの1日となる。

 筆者はかねてから、新日本プロレスが北米で巨艦のWWEに互していくにはブシロードのコンテンツとの相乗効果の強みを活かす他はないと訴えてきた。
 地上波テレビ放送と、反応でその提言の信憑性を確認して頂ければ幸いである。