« AKINO、栗原あゆみ、飯田美花〜11・4『秋の栗ご飯興行〜炊きたてアツアツ』全カード発表 | メイン | 週プロIGF秘話 映画館DG賛美 Mグラハム/Jブラトニック追悼 DEEP60 DREAM by GLORY 谷川貞治新展開〜マット界舞台裏11月1日号 »

10・25 谷川貞治トークショー 格闘技への情熱未だ衰えず 原点に戻りファンと共にやっていきたい

121025tanigawa1.jpg

 10月25日、神保町の三省堂書店にて、ベースボール・マガジン社より元K-1プロデューサー谷川貞治氏の『平謝り K-1の凋落、本当の理由』が発売される記念イベントとして、谷川氏と山口日昇氏がトークショー&サイン会を開催した。

 会場は満員になっており、根強い谷川人気を再確認させられた。会場に登場した谷川氏は、まずこの本の出版にあたり声をかけてくれた、後輩にあたる元格闘技通信編集長、朝岡秀樹氏(現在はベースボール・マガジン社の出版部部次長)に感謝をして、出版の経緯を説明。そして、今後に関して語る事になった。

121025tanigawa2.jpg

 ちょうど、同時刻にDREAMが大晦日興行に関して記者会見を行っていた為、その件に触れ、谷川氏は、「DREAMにもお金を払ってないので申し訳ない。成功して欲しい」とエールを送った。しかし、山口氏は、「川尻、北岡、高谷では誰が見たいの?」と毒舌を放つ。谷川氏も苦笑いするだけだった。

 そして今後のビジョンだが、いきなり新しいK-1をやるなど大きな事(TV局や大口スポンサーを見つけて大きな大会を開く)をやると思われているが、それよりも、格闘技ファンがどんどん離れていってしまっているので、それを取り戻そうという事をやりたい、自分はメディア出身だったので原点に戻って、大きな興行よりもそうした活動をしていきたいと語った。

121025tanigawa3.jpg
今後について熱く語る谷川氏

 具体的には、「タニーズ・ラボ」というオンラインコミュニティを立ち上げ、ファン、関係者、選手と議論し、大会名、マッチメイク、ファイトマネー、ルールなどをファンに決めてもらう。ファンとコミュニケートして、それこそ、ルールであれば、金的ありでもいいし、普段1億円のファイトマネーを要求する選手でも、ファンがどれだけ支払うか決めてもらい、その結果、100万円であったならその金額で交渉する。勿論、交渉が決裂する可能性もあるが、それならそれで仕方ない。ファンと共にイベントを作っていきたいと熱く語った。

121025tanigawa4.jpg
 更に、お金で失敗しているので、今後は金銭面をクリアにして、クラウドファンディング(crowd fundingは、不特定多数の人から資金を集める行為である。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、製品開発やイベントの開催、チャリティなどの用途で利用されることが多い。ソーシャルファンディングとも呼ばれる)でやっていきたいという。11月から具体的に動いていきたいという事だ。

 また、山口氏も11月からWEBマガジン「かみぷろ」を立ち上げる予定。ただ、プロレスや格闘技の雑誌ではなく、世間で起こっている事件をプロレス的に解釈していきたいとい事だ。それを聞いた谷川氏は、自分にもコーナーをやらせて欲しい、自分が一番やりたかったのは「ちい散歩」みたいな事で、自分が水道橋など街を散歩して、美味しい店で食べ歩きたいと語ると会場は爆笑の渦に包まれた。

 今後も谷川貞治氏が日本格闘技界で大きな活躍をするのは間違いないだろう。

詳細版はマット界舞台裏11月1日号IGF週プロMグラハムJブラトニックDG配信+谷川DEEP60DREAMに収録されました。お楽しみ下さい。

マット界舞台裏10月25日号K1両国天狗選手谷川暴露営業マン闇TNA年間最大吉田沙保里
▼谷川さんよ、オマエもか!!『平謝り』の次はK-1の暴露本?
 by 井上譲二
マット界舞台裏10月18日号新日両国大阪編成異議来期年俸更改GloryK1業界秘谷川貞治
▼井上氏が人柄を絶賛!カネのために『平謝り』を出したんじゃない
 by 井上譲二

なお京都でもイベントが開催される。
11月4日(日)午後2時より開始(会場は午後1時)
場所:イオンモールKYOTO・Sakura館4階Kotoホール(JR京都駅より徒歩5分ほど)
参加人数は限定100名様となり参加条件は『平謝りK−1凋洛、本当の理由』をご予約・お買い上げのお客様に参加券を配布します。(著者と2ショット撮影も可、ご希望の方はカメラ持参願います。)
只今予約受付中ならびに問い合わせについては電話075−692−3331
ゲストは、ご存知!ターザン山本(予定)である。


ターザン山本!&一揆塾 桜庭vs秋山戦でわかった格闘技界の惨状〜マスコミの犯罪行為


ターザン山本!&一揆塾 底無し沼論-井上義啓氏と「週刊ファイト」:『毒皿』第1章


ターザン山本!&一揆塾 勝てば官軍論ベースボールマガジン社と『週刊プロレス』「毒皿」


ターザン山本!&一揆塾 プロレス界の失われた10年 『毒を食らわば皿までも』第3章


ターザン山本!&一揆塾 毒を食らわば皿までも…賁気珪堆澄前羮綉膳嫉瓩判鬼ファイト


ターザン山本!&一揆塾 毒を食らわば皿までも⊇汽廛軛太姑誅叩崗,討亟鰻穫澄


ターザン山本!&一揆塾 毒を食らわば皿までも取材拒否!プロレス界の失われた10年

About

2012年10月26日 00:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「AKINO、栗原あゆみ、飯田美花〜11・4『秋の栗ご飯興行〜炊きたてアツアツ』全カード発表」です。

次の投稿は「週プロIGF秘話 映画館DG賛美 Mグラハム/Jブラトニック追悼 DEEP60 DREAM by GLORY 谷川貞治新展開〜マット界舞台裏11月1日号」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。