新日本プロレス社長交代!オランダ出身ハロルド・ジョージ・メイ前タカラトミーCOOが就任

(C)Yoshikazu Tsuno/gettyimages

 新日本プロレスが、6月1日付で原田克彦氏に替わってハロルド・ジョージ・メイ氏に社長交代することが東スポ紙面に踊った。木谷高明オーナーによる就任要請になる。2014年3月にタカラトミー社に迎えられ、翌年6月に社長に就任して業績回復させたが、2017年末に退社したという。

 そもそも、大分前からアントニオ猪木創業の会社とは別物という認識はともかくとして、歴史的には初の外国人社長誕生となろう。ブシロード傘下のプロレス部門は月額999円『新日ワールド』を武器に北米進出を加速しており、方向性が合致してものと思われる。

 2017年12月10日KNOCK OUT両国国技館大会を観戦するハロルド・ジョージ・メイ氏、いず様こと橘田いずみ、飯伏孝太。下は木谷オーナーと。