カリフラワー・アレイ・クラブ(CAC)総会クリック派閥集結!Sマイケルズ、Kナッシュ、Sホール、Sウォルトマン

photo by George Napolitano

 第53回カリフラワー・アレイ・クラブ(CAC)総会が開かれ、アティチュード時期を駆け抜けた派閥「クリック」のスコット・ホール、ケビン・ナッシュ、ショーン・マイケルズ、ショーン・ウォルトマン(画像順)がラスベガスに集結した。

主な表彰/受賞は以下
ルー・テーズ/アート・アブラム大賞 :ショーン・マイケルズ
プレゼンター:ケビン・ナッシュ、スコット・ホール、ショーン・ウォルトマン(XPac)

“Iron Mike”マイク・マズルキー賞:バロン・フォン・ラシク

Men’s Wrestling Award:アレックス・スミルノフ、グレッグ・バレンタイン

Women’s Wrestling Award:サンタナ・ギャレット、プリンセス・ビクトリア

タッグ・チーム大賞:”Harlem Heat”ブッカーT & スティーブ・レイ

トレーナー大賞:スティーブ・カーン

 生涯功労賞は”ハートブレイク・キッド”ショーン・マイケルズが栄誉に。WWEのカムバック要請は断っている。

 2018年度のマイク・マズルキー賞はバロン・フォン・ラシクが受賞した。

 グレッグ・バレンタインは元気そうだ。

サンタナ・ギャレット、アレックス・スミルノフ、スティーブ・カーン!

※まだまだ一杯あるので、詳細拡大版は5月11日(金)発売の週刊ファイト5月17日号に収録されます。