[ファイトクラブ]アマチュアならではの迫力「狂気」と「恐怖」が入り混じる空間「第2回 巌流島トライアウト」レポート

[週刊ファイト12月7日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼アマチュアならではの迫力「狂気」と「恐怖」が入り混じる空間「第2回 巌流島トライアウト」レポート Text & Photo by 伊藤三世
・第2回 巌流島トライアウト 詳細レポート
・見どころ写真付き解説
・菊野克紀、谷川貞治 コメント詳細


2017年11月26日 カルペディエム広尾にて、第2回 巌流島トライアウト が行われた。
________________________________________
第2回 巌流島トライアウト
日時:2017年11月26日 15:30~
会場:カルペディエム広尾
________________________________________

 今回も、空手、柔術、相撲、合気、レスリング、ボクシング、剣道、ニャンニャン拳法など、様々なバックボーンを持つ選手が集結。
ルールは「アマチュアルール」「ポイント&KOルール」「フルコンルール」「小学生以下」の4つが設けられており、アマチュア大会ではあるものの、前回の第1回トライアウトに出場者の中から4名が1月3日の「巌流島」本戦への出場が決まっている事から、本戦出場への登竜門的な大会でもある。

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。
ログインして続きを読む