[ファイトクラブ]緊急座談会~新日プロ イケイケの興行戦略もドーム興行追加には慎重

[週刊ファイト11月16日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼緊急座談会~
 新日プロ イケイケの興行戦略もドーム興行追加には慎重

 新日本プロレスのフロントは早くも来年1・4東京ドームや1月の札幌2連戦(1・27&28)の準備に取り掛かっている。同団体にとって2018年の最大の課題は興行規模の拡大だが、なぜか、1・4以外のドーム興行には消極的だ。

(*編中 A記者=『マット界舞台裏』特約記者、B記者=スポーツ紙記者 C記者=フリーのべテラン記者)

A 新日プロは今年、昨年からの好調を維持しましたが、その最大の要因は?

B 観客動員だけで言えば、昨年を上回ったんじゃないですか。要因はいろいろありますけど、一つは企業努力を怠っていないこと。例えば、人気選手参加のイベントをどんどん開催しているでしょ? 今、東京・渋谷の

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。
ログインして続きを読む