ニエブラ・ロハとグラン・ゲレーロ抗争過熱!CMLL金曜日定期戦!


(C)CMLL

 8月18日(現地時間)にメキシコ・アレナメヒコで『CMLL 金曜日定期戦』が開催された。
 今大会のメインは珍しくテクニコ同士の対戦となるが、メキシコ軍対多国籍軍というマッチメイクとなった。メキシコ軍はボラドールJr.、ディアマンテ・アスール、エル・バリエンテというCMLL正統派テクニコ勢で、多国籍軍が提携している新日本プロレスからジュース・ロビンソン、ROHからマット・ターバン、そしてイタリア人ギミックで人気のマルコ・コルレオーネという布陣だ。テクニコ同士で特別に因縁がある訳ではない両チームだけに、6人が激しい技の攻防で観客を沸かせ、最後はコルレオーネがアエロイタリアで勝利。クリーンに決着がついた。

 セミファイナルでは抗争が続いているニエブラ・ロハとグラン・ゲレーロが6人タッグで激突。元々、ロハはグラン・ゲレーロの兄ウルティモ・ゲレーロ率いるロス・ゲレーロス・ラグネロスのメンバーだったが離脱してテクニコ転向した為、ゲレーロの怒りが爆発。今回も勝負度外視してロハを覆面を剥ぎとって反則で1本奪われてしまった。続く2本目もロハとゲレーロがお互いに覆面に手をかける荒れた展開となり、最後はロハがフォールを奪いテクニコがストレートで勝利。試合後にロハはCMLL年間最大大会アニベルサリオで最終決着戦マスカラ戦(敗者、覆面剥ぎマッチ)をアピール。この2人の決着はつくのだろうか?

■ CMLL アレナメヒコ金曜日定期戦
日時:2017年8月18日(現地時間)
場所:メキシコ・アレナメヒコ

<6人タッグマッチ>
○ジュース・ロビンソン、マット・ターバン、マルコ・コルレオーネ
 2-1
●ボラドールJr.、ディアマンテ・アスール、エル・バリエンテ

<6人タッグマッチ>
○アンヘル・デ・オロ、ニエブラ・ロハ、ソベラノJr.
 2-0
●メフィスト、グラン・ゲレーロ、エフェスト

<シングルマッチ>
○ストゥーカJr.
 ピンフォール
●ドラゴン・ロホ


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]リック・フレアー昏睡報~G1総括~中邑真輔/宝城カイリ~Tファンク

[ファイトクラブ]リック・フレアー昏睡報~G1総括~中邑真輔/宝城カイリ~Tファンク

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年08月24日号G1ニールセン大仁田USA豆腐プロレスUFC朱里カッキー桜田一男