5対5 国際戦ラウェイ大会『Lethwei Nation Fight』!メインのソーゴー・ムードvs.パヤック・サミーは譲らず引分!!

 6月25日ミャンマー・ヤンゴン テンピューラウェイスタジアムで開催された『Lethwei Nation Fight』全7試合中5試合が国際戦となるラウェイ大会のメインはラウェイ72㎏世界王者で先月5月ZONE日本大会でKO勝利を披露したソーゴー・ムードが『THAI FIGHT』常連のパヤック・サミーと対戦。試合は5Rで決着はつかず時間切れ引分。最近連勝中のゴールドベルト2016年&2016年57㎏王者マイク・ヤインは得意の蹴り技でトラバェフをハイキックからのミドルキックでKO勝ち、ミャンマー vs. タイ3選手、ウズベキスタン1選手、カンボジア1選手の5対5対抗戦はミャンマー側の2勝1敗2分となった。

今大会のメインスポンサー栄養ドリンクのRed Bull

■『Lethwei Nation Fight 1』
日時:2017年6月25日 14:00開始
会場:ミャンマー・ヤンゴン テンピューラウェイスタジアム
主催:Phoenix Myanmar Lethwei Gym
協賛:Red Bull, Nicobloc, AmorVita, Kaset Phattana, Cellfood

<メインイベント第7試合 ラウェイ緬泰対抗戦 70㎏ 3分5R>
△ソーゴー・ムード(ミャンマー/ラウェイ72㎏世界王者)
 時間切れ引分
△パヤック・サミー(タイ)

試合動画

<第6試合 ラウェイ緬月対抗戦 59㎏ 3分5R>
○マイク・ヤイン(ミャンマー/ゴールドベルト2016年&2016年57㎏王者)
 4RKO
●トラバェフ(ウズベキスタン)

連勝中のマイク・ヤインは今月6月10日『WLC-2』に続き、ミドルキックで2連続KO勝利


試合動画

<第5試合 ラウェイ緬泰対抗戦 67㎏ 3分5R>
△チェ・ジン・ピョー(ミャンマー/2015年ゴールドベルト60kg王者、2016年ゴールドベルト63.5kg準優勝)
 時間切れ引分
△サイッカム(タイ)

試合動画

<第4試合 ラウェイ緬柬対抗戦 57㎏ 3分5R>
●モーへイン(ミャンマー)
 3RTKO ※カット出血によるストップ
○ライ・フィー(カンボジア)

<第3試合 ラウェイ緬泰対抗戦 53㎏ 3分5R>
○パ・ダウェイ(ミャンマー)
 1RKO
●ブルーム(タイ)

<第2試合 ラウェイ 60㎏>
△ダウンピュー・レイ(ミャンマー)
 時間切れ引分
△コーン・コーン(ミャンマー)

<第1試合 ラウェイ 57㎏>
△サライチャム・ミャァコー(ミャンマー/ラウェイ60㎏地方大会金メダル)
 時間切れ引分
△イェ・イェン・トゥェイ(ミャンマー)


 また同日ミャンマー東部のシャン州タウンジーで開催された『Mandalay Rumbling』のメイン、シャンコ vs. ソーミン・アウンの再戦は5R譲らず引分となった。

試合動画

両者は昨年2016年6月5日対戦ではソーミン・アウンが3RKO勝ちしており、シャンコのリベンジにはならなかった。

試合前シャンコのトレーニング風景

アメリカの俳優フランク・グレロとのパーソナルトレーニングも行っていた

▼4.18ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2 ~GRIT~2017後楽園ホールラウェイinジャパン 3
’17年04月27日号RIZINチャンカン折原昌夫W1江幡睦UFCヤオ魔界ラウェイ巌流島

▼2・16ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2 ~LEGACY~2017後楽園ホール
’17年02月23日号チャボ寝屋川wweTV泉田純KnockOut青木真也ラウェイBellator

▼10・27ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2016後楽園ホール
wf058Chirashi-718週刊ファイト11月3日号巌流島ノア関内ラウェイ初浅野金六マサ斉藤大阪謎新日キック

▼初参戦・高橋奈七永KO勝利!トゥントゥン・ミン無念の敗退!
wf065Chirashi-718週刊ファイト12月22日号新日2017高橋ラウェイ三沢光晴Gサスケ鷹の爪UFC新日キック

▼紅闘志也 ラウェイ・ジャパン2総括

週刊ファイト3月2日号真壁刀義20周年全日Jr.開幕テレ朝中井りんROAD FC訃報嵐UFC