諏訪魔&関本大介組が佐藤耕平&鷹木信悟組に勝利!豊田真奈美とのトークバトルは30分時間切れ~小橋建太Fortune Dream4

 14日、小橋建太プロデュース興行『Fortune Dream4』が後楽園ホールにて開催された。
 セミファイナルとメインには各団体の王者クラスや大型パワーファイターが揃い、ド迫力の肉弾ファイトが繰り広げられプロデューサーの小橋建太を意識したチョップ合戦に会場は大いに盛り上がった。
 フィナーレに小橋が登場すると“コバシ・コール”が会場に響き渡り、主役は第五回大会の開催を予告した。

 第3試合終了後の休憩明けに同時期に現役時代を過ごし11月3日に引退を控える豊田真奈美とのトークバトルが行われた。若手時代の付き人の話から三禁に関する話、共通する得意技を持つことでお互いのムーンサルト誕生秘話などが明かされた。
 終盤、豊田は期待する若手として自信の得意技を伝承した藤本つかさ、つくしを上げた。引退後は身体の回復に努め、プロレスに関わる仕事をする予定はないとのこと。初顔合わせのトークバトルは盛り上がってきたところで時間が足りず引き分けに終わった。
※追記:翌日の公式結果リリースによると、場内判定により勝者は豊田真奈美とのこと。永遠にお仕事役が似合う”青春の握り拳”なのだった。

■ FortuneDream4
日時:6月14日(水)18:30~
会場:後楽園ホール

<第六試合~Fortune Dream~(1/30)>
●佐藤耕平(ZERO1) 鷹木信悟(DRAGON GATE)
 20分42秒 ぶっこ抜きジャーマンスープレックスホールド
○関本大介(大日本) 諏訪魔(全日本)


<第五試合~Dangerous Dream~(1/30)>
△ジョードーリング(全日本) ジェームスライディーン(ZERO1)
 30分時間切れ引き分け
△石川修司(フリー) 鈴木秀樹(フリー)


<第四試合~Fortune Dream 4 special talk battle~(1/30)>
△小橋建太(FortuneKK)
 30分時間切れ引き分け
△豊田真奈美(フリー)

※公式リリースでは場内判定により勝者:豊田真奈美


<第三試合~Crossing Dream~(1/20)>
○潮﨑豪(NOAH) 野村卓矢 (大日本)
 18分43秒 ショートレンジ豪腕ラリアット⇒片エビ固め
岡林裕二(大日本) ●清宮海斗(NOAH)

<第二試合~Beautiful Dream~(1/20)>
○里村明衣子(センダイガールズ) 白姫美叶(センダイガールズ)
 11分49秒 デスバレーボム⇒片エビ固め
松本浩代(フリー) ●小波(GPSプロモーション)

<第一試合~Emerald Dream~(1/15)>
●田村和宏(HEAT-UP)
 7分58秒 タイガードライバー⇒エビ固め
○鈴木鼓太郎(フリー)

FortuneKKホームページ
FortuneKK Facebook
小橋建太ブログ
https://mobile.twitter.com/FortuneKK0327


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]緊急座談会~宝城カイリ 功労金はズズメの涙。だがWWE入り後は年収数千万円に!

[ファイトクラブ]緊急座談会~宝城カイリ 功労金はズズメの涙。だがWWE入り後は年収数千万円に!

※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼paypal電子書籍ジャーナル毎週_金曜!銀行振込み対応!999円ファイトクラブ会員主要記事読めます
スマホPayPalアプリのダウンロード

【easypay電子書籍】’17年06月15日号IGF/NEW-ism猪木新日展望山本雅俊30年宝城カイリ桜庭UFC殿堂


※開くごとに毎回パスワードを入れる必要ありますが、資料PDFとして手元スマホやパソコンに永久保存が可能なeasypay電子書籍になりました。