フランス・パリ開催の『THAI FIGHT PARIS』!ラウェイ参戦のイッキュウサンKO敗け!タイファイト常連選手敗退も!

 4月8日フランス・パリで開催された『THAI FIGHT PARIS』タイから遠征してきたTEAM THAI FIGHTメンバーとフランス選手の対抗戦が行われ、2月24日『GLORY 38 Chicago』の首相撲制限あり、肘なしキックルールで勝利したアントワン・ピント、3月19日『LETHWEI FIGHT 2』でラウェイ戦引分けたイッキュウサンも出場した。


大会プロモビデオ

■『THAI FIGHT PARIS』
日時 2017年4月8日
会場 フランス・パリ クーベルタンスタジアム

<ムエタイ 73㎏ 3分3R>
○ユセフ・バファマン(ベルギー/ラジャダムナンスタジアム認定、オームノーイ、THAI FIGHTミドル級王者/TEAM THAI FIGHT)
 判定
●ゲーティン・ダンボ(フランス)

<ムエタイ 70㎏ 3分3R>
●イッキュウサン・コー・ルンタナギャット(タイ/TEAM THAI FIGHT)
 3RKO ※左ミドルキック
○ヨハン・ドリ(フランス)

先月初のラウェイ戦でソーゴー・ムードと引分けたイッキュウサンはKO負け

<ムエタイ 69㎏ 3分3R>
●パヤック・サミー・ルークジャーオポローントム(タイ/TEAM THAI FIGHT)
 判定
○ムハメド・スィン(フランス)

<ムエタイ 77㎏ 3分3R>
○アントワン・ピント(フランス/TEAM THAI FIGHT)
 判定
●エィディン・トンケイ(フランス)

アントワンは判定勝利するも右脚を痛めた様子

<ムエタイ 75㎏ 3分3R>
●テーンネン・シットヂェサイルーン(タイ/TEAM THAI FIGHT)
 判定
○ハンザ・ンガト(フランス)

<ムエタイ 74㎏ 3分3R>
○スッサコーン・ソー・クリンミー(タイ/TEAM THAI FIGHT)
 判定
●ユハンネ・ボースジョァ(フランス)

<ムエタイ 68㎏ 3分3R>
○P.T.T.ペッチュランルーン(タイ/TEAM THAI FIGHT)
 判定
●チャールス・フランシア(フランス)

<ムエタイ 65㎏ 3分3R>
○ビクター・ピント(フランス/TEAM THAI FIGHT)
 2RKO
●カマル・アウシット(フランス)

電子書籍版は週刊ファイト4月20日号柴田入院SakuraGenesis亜利弥’引退Ghost記憶UFC豊田真奈美KAIに掲載されました。