育成大会ともいえるワールド・ラウェイ・チャンピオンシップ(WLC)『Lekkha Moun Fight-1』3・12開始!3R、4Rラウェイ中心にメインはAクラスラウェイ!

 3月3日ミンガラドン郡区のゴルフ場で開催されたラウェイトップクラスが出場の国際ラウェイ大会ワールド・ラウェイ・チャンピオンシップ(WLC)1『The Great Beginning』に続き主催のLekkha Moun Companyは3月12日、19日、26日と3週連続で大会『Lekkha Moun Fight』開催を発表。 大会は3R、4Rの新鋭選手を中心にメインはAクラス選手の5R戦になる様子。第1回の3月12日『Lekkha Moun Fight-1』では全6試合中、3Rラウェイ3試合、4R2試合、メインは5R戦でゴールドベルト王者3回のベテラン チェ・リン・アウン がソーヤン・パインが対戦する。
 WLC大会では判定ありで2分間のスペシャルレストもないのでどのような結果になるか?


両者は2016年2月にも対戦しており、時間切れ引分。ソーヤン・パインはトゥントゥン・ミンやトゥトゥとも対戦して敗退しているが引分もある中堅選手


今月の『Lekkha Moun Fight』スケジュール

▼10・27ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2016後楽園ホール
wf058Chirashi-718週刊ファイト11月3日号巌流島ノア関内ラウェイ初浅野金六マサ斉藤大阪謎新日キック

▼初参戦・高橋奈七永KO勝利!トゥントゥン・ミン無念の敗退!
wf065Chirashi-718週刊ファイト12月22日号新日2017高橋ラウェイ三沢光晴Gサスケ鷹の爪UFC新日キック

▼紅闘志也 ラウェイ・ジャパン2総括
週刊ファイト3月2日号真壁刀義20周年全日Jr.開幕テレ朝中井りんROAD FC訃報嵐UFC