15年06月25日号時限爆弾ノア三沢光晴広島世IV虎挨拶ミャンマーラウェイKAI丸刈

 6・14スターダム『Galaxy Stars2015』後楽園大会。世IV虎引退セレモニーで禍乱!紫雷イオ、岩谷麻優、渡辺桃、はづき蓮王、松本浩代の5選手がリングに上がり引き止め「10カウントゴングなし」の演出に。どこまでが事前了承されたアングルの範囲で、どの箇所はガチなのか? 読者が本当に知りたいシュートとワークの境界線上にあるもの、さらには業界全体への課題Beyondへと繋がる聖典が登場。

 ヒン死の重傷を負ったままのプロレスリング・ノアに対し最大限の支援を惜しまないを新日プロ。しかし、ここにきて不満を口にする新日関係者も出始めた。新日プロに見放されたらノアは一巻の終わり!? その時期は刻一刻と近づいている。

 「あの日」から、早6年。三沢光晴7回忌興行「三沢光晴メモリアルナイト2015」が、最期のリングとなった、まさにその場所「広島グリーンアリーナ小アリーナ」で開催された。
 全試合終了後には田上・川田・小橋に続いて三沢さんがリングアナのコール、スパルタンX、大・三沢コールに包まれながらスクリーンを通じて入場、四天王の再会がここに実現した。そして、その横にはスタン・ハンセン氏も並び立ち、7回忌興行は大感動のエンディングを迎えた。
 大会後は会場を移して、「三沢さんを偲ぶ会」が200名近いファン参加のもと開催され、新たな思い出と感動が交わるひとときとなった。
 本誌では本大会はおろか、偲ぶ会まで完全密着で当日の感動をパッケージ、見逃すと一生後悔ものの永久保存版レポートをお届けする。

 鈴木秀樹を中心に回り始めたWRESTLE-1、王者としての風格を見せた鈴木がメインで、キッチリとタイトルを防衛。鈴木を巡り渦巻く王座挑戦劇。
 一方、W-1の象徴、武藤敬司は、挑戦者決定トーナメントを勝ち上がった黒潮“イケメン”二郎を迎え撃つ。W-1で起こる2つの渦は、1つへ向かって収束するのか・・・・

 トーナメント戦でその階級(体重)のチャンピオンを決め、基本的にタイトル防衛戦のような制度のないミャンマーラウェイのチャンピオン大会である「ゴールデンベルトトーナメント」がミャンマー・ヤンゴンのラウェイ専用スタジアムであるテンピュースタジアムで開催された。
 日程は1週間に1回のペースで行われ(ベスト4決定戦5月30日&31日、準決勝6月7日、決勝戦6月14日)とトーナメントの組合せによっては、ラウェイルールでの試合を2週間で最大3試合行うというハードなトーナメントである。


▼世IV虎引退挨拶禍乱!紫雷イオら5選手引止めスターダム後楽園
 by タダシ☆タナカ

▼6・14スターダム後楽園ホール全試合網羅
 Photo & Text by 編集部


▼座談会 新日プロ 秒読み段階に入ったノアからの撤退


▼感動三沢降臨6・13ノア広島「三沢光晴メモリアルナイト2015」
 Photo & Text by 森 浩樹
・川田、小橋にハンセン登場!メモリアルナイトの幕開けは感傷的に
・万感の思いを伝えきった齋藤彰俊、心おきなくプロレス人生新章へ
・三沢さんを慕い、集い天龍・小川・高山・丸藤・永田・井上の男気
・奇跡の四天王揃い踏みプラスハンセンに、涙の追悼10カウント弔鐘
・当面ベルトは独占?ハンセンにもねちっこく絡むタイチ一人舞台
・地元出身熊野のみならず平柳にも大・玄藩コールしかし試合完敗
・K.E.Sとヒーローのタッグ選手権前哨戦は、アーチャー・スミス凱歌
・4年4か月振りのTMDKパートナー対決!マイキーがシェイン撃破!
・中嶋・石森・小峠・拳王・大原に佐野・池田・ヨネ・ダブ魁・・・

▼天龍、田上、川田、小橋と至福の時間『三沢光晴さんを偲ぶ会』
 Photo & Text by 森 浩樹
・ヒーロー・クワイエットが、TMDKが、拳王・大原も登場大喜び
・三沢さんの思い出を語り尽くした天龍・田上・川田・小橋
・天龍・田上・川田・小橋それぞれが語る、三沢さんとの出会い
・タイガーマスク時代の、それぞれの思い出・秘話
・川田の三沢さん殴打事件の真相 それぞれのお酒の思い出話
・三沢さんの思い出話から脱線、爆笑のエピソード公開


▼6・18WRESTLE-1後楽園ホール大会
 Photo & Text by 斉藤雅治Fb.ワールド・レスリング・アライアンス
・鈴木秀樹がW-1王座防衛!×近藤修司~KAIが丸刈り挑戦志願~
・後楽園にコダマする「イケメンコール」武藤敬司にブーイング!
・武藤越えならずも華やかなる対決でイケメン色に染める


▼「7階級でチャンピオン誕生!!
  ミャンマーラウェイ・ゴールデンベルトトーナメント2015」
 Photo:Myanmar Letwhay Association - M.L.A Text:紅闘志也
・トーナメント戦でチャンピオンを決めるラウェイ大会!
・ゴールデンベルト大会は5年ぶり!
・51kg、54kg、57kg、60kg、63.5kg、67kg、71kg各級決勝全試合
・新鋭、中堅選手メインのトーナメントは予想通りと新鋭優勝番狂
・71㎏級は父、伝説名選手ワン チャイがコーチのフャン スィー優勝

▼タブー満載企画【海外情報局297】
 WWE JシナがKオーウェンスに雪辱!アルベルト防衛
・Sローリンズ防衛「奪取」WWE『マネー・イン・ザ・バンク』
・RAW怪物Bレスナー電撃復活!Sローリンズ絶体絶命
・イーサン・カーターⅢ、反則勝利TNAインパクト・レスリング
・ミステリオJr&ミステシスAAA『ベラノ・デ・エスカンダロ2015』
・Fヴェウドゥム一本勝ちで見事に王座統一『UFC 188』
・DスティールがCオニール破り新王者に!『CES 29』
・Cコネがイギリス・フランス対決を制し戴冠『BAMMA 21』
・アレクサンドル・ルング豪快にKO勝利!『RXF 18』
・Vミネフが見事にKO勝利!『Fight Nights: Battle 19』
・フェザー級T過熱!『Absolute Championship Berkut 20』

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!


究極のアントニオ猪木LOVE読本『アントニオ猪木 最強の戦略』

6/11SジョーWWE契約NXT橋本興行裏田中ケロ愛星ゆうな日中対抗戦

5/28藤田x諏訪魔TNA高木ceo曙三冠ufc王者堀口巌流島道場紅大月

5/14W-1高木社長鈴木秀樹Zero1博多どんたく渋谷シュウ引退Zone

販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます。

15年06月25日号時限爆弾ノア三沢光晴広島世IV虎挨拶ミャンマーラウェイKAI丸刈

商品コード wkbutaiura102

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »