[ファイトクラブ]長与千種とダンプ松本が6人タッグで激突!『格闘技EXPO 2016』

[週刊ファイト1月12日号]

▼長与千種とダンプ松本が6人タッグで激突!『格闘技EXPO 2016』
 12・29さいたまコミュニティアリーナ長与が榊原代表に土下座
 Photo & Text by シン上田
・長与千種・豊田真奈美・井上貴子VSダンプ松本・ZAP-T・アイガー

 12 月29 日(木)・31日(土)、「Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント2ndROUND/Final ROUND」が開催されるさいたまスーパーアリーナと併設されているコミュニティアリーナでは29~31日の3日間、「格闘技EXPO 2016」が行われる。
 アマチュア柔術の試合やラウドカール撮影会などイベントが盛り沢山だが、特筆すべきは29日に女子プロレスの試合が組まれたこと。WAVE、センダイガールズ、Marvelous、アイスリボン、JWPなどから試合が提供された。なかでも一番の盛り上がりを見せたのは、メインの6人タッグマッチ。なにしろ長与千種とダンプ松本がタッグマッチながら激突するというレアな・・・

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。