12・13 WWE PPV TLC 衝撃の結末 魔性の女AJまさかの裏切り ジョン・シナ困惑 地元ヒーロー、ブルックリン・ブロウラー若手軍団一掃

 翌日のRAW、『アメプロ2012回顧』含む大会詳細版はマット界舞台裏12月27日号木谷桜庭背景ノア誤算小橋争奪坂口征二ゆずポン小川AKB48に収録されました。お楽しみ下さい。
121218wwe1.jpg
(C) WWE, Inc. All Rights Reserved.
なんとジグラーがジョン・シナに勝利
 2012年12月16日(現地時間)にニューヨーク州ブルックリンで開催された、WWEのPPV大会『WWE PPV TLC』が開催され、大会名通り、テーブル、梯子、椅子が飛びあう壮絶な試合が続出した。この大会は、テーブル、ラダー(梯子)、チェアー(椅子)の使用が許可される特殊ルールのカードが多く組まれ、タイトルマッチもこの形式で行われる。
 逆にあまりに過激過ぎる故、負傷欠場したWWE王者CMパンクは、ぎりぎり間に合わす事も出来たのだが、大事をとり大会出場は見送られたほど、スーパースター達にとっては身体を酷使する過酷なルールの試合形式だ。
 そのCMパンク負傷欠場を受け、メインとなったのは、MITB(何時でも王座に挑戦出来る権利を持つ鞄)を賭けてラダー・マッチで対決したジョン・シナとドルフ・ジグラー。しかし、衝撃的な結末が待っていたのだった。両者、ラダー・マッチという事で身体をぼろぼろにしながら、吊るされたBITBを手にしようと凌ぎを削る。当然、ジグラーのセコンドであるヴィッキー・ゲレロが椅子をもって乱入、そこに現在ジョン・シナの恋人であるAJもリングに駆け込み、にっくきゲレロを捕まえてファイブナックルシャッフルでリングから追い出してしまった。ジグラーはリングしたで倒れている為、邪魔者のいなくなったリングでジョン・シナはラダーを登りMTIBに手をかける。そこでなんとAJがジョン・シナを裏切った!いきなりラダーを倒してシナは場外に転落してしまったのだ。ここで蘇生したジグラーがリングに戻ると、AJはジグラーにニッコリと微笑みかける。敵であるAJの助けを受け、困惑するも、ジグラーがそのままMITBを手中に納め、なんとジグラーがジョン・シナに勝利してしまったのだ。
121218wwe2.jpg
(C) WWE, Inc. All Rights Reserved.
魔性の女AJ、まさかの裏切り
 AJはかつての恋人ダニエル・ブライアンにも重要な場面でいきなり裏切るサイコキャラを演じており、今回の行動は、シナの気を引く為なのか?ジグラーに乗り換えたのか?それとも、別の恋人が出来たのか?ジョン・シナ、AJ、ジグラーのソープオペラは新展開に入ったようだ。
 また、CMパンク欠場を受け、怪物ライバックは、ケイン、ダニエル・ブライアンと組み、因縁深いザ・シールズの3人組と対戦。テーブル、ラダー、チェアー全てが使える過酷ルールな上、3人がかりでライバックを襲ってくるが、1対3でも吹き飛ばす奮闘を見せるライバック。しかし、最後は分断され、ブライアンが捕まりテーブルへパワーボムでフォール負け。連携という点では急に結成されたチーム故、相手の方が一枚上手だった。
121218wwe3.jpg
(C) WWE, Inc. All Rights Reserved.
死力を出し尽くしたビッグ・ショーとシェーマス
 世界ヘビー級王座戦はチェアー・マッチで行われ、総力を尽くした戦いを繰り広げるも最後はビッグ・ショーがシェーマスを椅子で強打してフォール勝ち。見事に王座を防衛した。
 そしてニューヨーク開催という事でご当地ヒーロー、ブルックリン・ブロウラーも登場。フェイスターンしたザ・ミズ、そして同じくベビー・フェイスに転向すると言われている(ランディ・オートンがヒール・ターンする予定があるのと、ヒスパニック系のベビー・フェイスが必要とされている為)アルベルト・デル・リオと組んで、若手ユニット3MBと対戦。ボストン・クラブで快勝して、地元ファンの大歓声を浴びていた。
■ WWE PPV TLC
日時:12月16日
場所:アメリカ アメリカ ニューヨーク州ブルックリン
<MITB権利争奪ラダー・マッチ>
○ドルフ・ジグラー
 バンク奪取
●ジョン・シナ
<6人タッグマッチ>
ザ・ミズ、アルベルト・デル・リオ、○ブルックリン・ブロウラー
 ボストン・クラブ
●3MB(ドリュー・マッキンタイヤ、ヒース・スレイター、ジンダー・マハル)
<世界ヘビー級王座チェアマッチ>
○ビッグ・ショー(王者)
 ピンフォール※椅子で強打
●シェーマス(挑戦者)
<ディーバズ王座タイトルマッチ>
○イヴ(王者)
 ピンフォール※ハートブレーカー
●ナオミ(挑戦者)
<TLC6人タッグマッチ>
○ザ・シールズ(正義の盾 アンブローズ、ローリンズ、レインズ)
 ピンフォール※パワー・ボム
ライバック、ケイン、●ダニエル・ブライアン
<IC王座タイトルマッチ>
○コフィ・キングストン(王者)
 ピンフォール※パラダイス・キック
●ウェイド・バレット(挑戦者)
<US王座タイトルマッチ>
○アントニオ・セザーロ(王者)
 ピンフォール※ニュートライザー
●Rトゥルース(挑戦者)
<タッグ王座#1コンテンダーズ・テーブルズ・マッチ>
○ローデス・スカラーズ(コーディ・ローデス、ダミアン・サンドウ)
 テーブル葬
●レイ・ミステリオ、シン・カラ
<サンタズ・ヘルパー#1コンテンダーズ・ディーバズ・バトル・ロイヤル>
優勝 ナオミ
WWE PPV『TLC』放送に関するご案内
ご視聴はPPV(ペイ・パー・ビュー)、またはVOD(ビデオ・オン・デマンド)放送で!
PPV: スカパー!・スカパー!プレミアムサービス・スカパー!プレミアムサービス光 にて
初回放送:12月27日(木)
WWE情報をオフィシャルサイトでチェックしよう!
WWE 日本オフィシャルサイト
WWE – J SPORTS オフィシャルサイト
WWEは国内最大のスポーツ専門TV局J SPORTSにて放送中!
※ 放送に関する情報はJ SPORTSホームページ
またはJ SPORTSカスタマーセンター(03-5500-3488 10:00~18:00)まで
miruhonnet092-460.jpg
別冊ミルホンネットWWE&TNA’12ルチャ特集シェーマス ADR Dブライアン両国YES!REINA
▼両国連戦に客集うWWEの底力DブライアンYES!王者シェーマス熟練
 by タダシ☆タナカ
ただの試合レポートでは終わらない!興行的な観点からの深い記事も好評です。
【定期購読者の刮目企画~他媒体とは圧倒的に差別化された充実の海外情報局】
別冊ミルホンネットCMパンク革命横浜アリーナ上陸アメプロ事件簿2011INOKI BOM-BA-YE
マット界舞台裏6月21日号WWE支配者ビンス・マクマホン皇帝戦士復活 TNA殿堂スティング
別冊ミルホンネット地方熱狂『広島格闘の祭典』 No Way Outクビ 狂気さりー☆ぱみゅぱみゅ
マット界舞台裏11月01日号WWE休場返上鉄人JシナUFC GSPコンディット軌跡
マット界舞台裏11月08日号WWEPPV 地獄の金網ヘル・イン・ア・セル 寄付金100ドル
マット界舞台裏11月15日号WWE英国遠征大成功ライバック猛アピール TNA正体判明 ROH
マット界舞台裏11月22日号WWE不死鳥Jローラー TNAテロ集団暴挙 UFC154迫五味/水垣
マット界舞台裏11月29日号WWE-SSCM パンク漁夫の利 UFC復活GSP メキシコAAA
マット界舞台裏12月06日号WWECMパンク防衛事情 TNAホーガン娘 UFC究極戦
マット界舞台裏12月13日号WWE祭典アングル修正TNA日本放送決定PGW新王者誕生AAA
マット界舞台裏12月20日号WWE JシナAJロマンス加速 TNAPPV覆面テロ集団パッキャオ
chirashizz050-460.jpg
ファイト!ミルホンネット鷹の爪大賞2012
クレジットカード代行業者ルミーズのペイクイックに対応