IGFが小川直也を留意~月曜会談の裏の裏はマット界舞台裏収録

 ようやく本日から東スポ等が報道に踏み切った小川直也のIGF離脱。カードを断るということは、そのまま団体離脱のみならず、現在の寂しい業界状態ではマット界引退になっても仕方ない非常事態に相当するものの、小川の意思が強いことはミルホンネットが伝えてきた通りだ。
 ただし、昨日のIGF事務所訪問で団体側は折れてきて、今回はともかく次回はよろしくと事後策をフォローしてきた。このなかには12月に予定される『猪木祭』への参戦要請も含まれている。浮雲の急変を受けてミルホンネットでは裏の裏までを徹底検証。金曜昼発売の『マット界舞台裏』をお楽しみに。
100907ogawa.jpg
小川の様々なレスラーとしての歴史は突然終わりを告げたのか、それとも続きがあるのか
ゼロワンに対しては「核心を突かれたらそう言うしかないからな。本当のことだから、どうしても譲れなかったんだろ」と、信念を譲るつもりは全くない。
週刊マット界舞台裏’10年09月09日号~ゼロワン首脳が悪者