パンクラス8・8ディファ有明大会 ミドル級竹内出vs.佐藤豪則、ライト級井上克也vs.真騎士が決定

 ついに佐藤豪則が難攻不落の竹内出の持つミドル級王座に挑む。8月8日(土)に開催されるパンクラスのディファ有明大会にて、6月7日の『北岡悟凱旋興業』で勝利後、ベルトを巻く仕草をしてタイトルマッチをアピールしていた佐藤が、ついにチャンスをつかんだ。
09.6.15pan3.jpg
08年6月1日のジュニオール戦以来のパンクラス登場となる竹内と、桜庭道場の新星・佐藤
 一方の竹内は、戦極にも出場したがいつも「私はこれしかできません」試合をやっただけで、おまけに負けてしまいプロとしてのインパクトは残していない。
 よくよく調べてみれば、07 年11 月28 日後楽園ホール大会でベルトを奪取して以来の初防衛戦となる。
09.6.15pan2.jpg
 一方のライト級は、井上克也の2度目の防衛戦だ。大石幸史とは微妙な判定とはいえ、ベテラン相手に記録上はドローに持ち込んだ戦極育成選手の真騎士が抜擢された。スロースターターで知られる井上に、突進タイプの外国人が1R目からガンガンと攻めてきた場合、どうなるのか? これはかねがね話題になっていたこともあり、見物のカードとなるであろう。
その他の決定カード
<ネオブラッド・トーナメント フライ級決勝戦/5 分2 ラウンド>
矢島 雄一郎(禅道会総本部/チームZST)
vs.
清水 清隆(SKアブソリュート)
<ネオブラッド・トーナメント バンタム級決勝戦/5 分2 ラウンド>
佐々木 亮太(BAD ASS 13)
vs.
吉武 伸洋(パンクラス稲垣組)
<ネオブラッド・トーナメント フェザー級決勝戦/5 分2 ラウンド>
内山 重行(GRABAKAジム)
vs.
齊藤 曜(パラエストラ仙台)
<ネオブラッド・トーナメント ライト級決勝戦/5 分2 ラウンド>
富山 浩宇(パンクラスP’sLAB横浜)
vs.
ISAO(TEAM坂口道場)
出場予定選手
近藤 有己(パンクラスism/暫定ミドル級王者)
鹿又 智成(パラエストラ八王子/初参戦)